神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS アオハダ

<<   作成日時 : 2013/10/21 20:42   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

今日、参加したイベント会場の山へ行ったら
大きなアオハダがあり、実がたくさんなっていた
ちょうど実が熟れてきている時期だ
だが、残念・・・
今日の私は写真のかかりだったのでカメラにつけているのは広角系のレンズだった
高い木の実を…うまくは撮れない・・・

画像


アオハダは少ない木ではないはずなのに私は見ることが少ない
熟した実のなる光景も撮っていない・・・
アオハダの熟した実の光景は美しいだろうなぁ・・・

画像


8月に、赤い実が美しく、出会って「はっ!」とした木があった
アオハダの実が色づいてきているのだった
アオハダはモチノキ科だ
モチノキ科の木はモチノキ、クロガネモチ、ナナミノキ、タラヨウ・・・
赤い実が美しい常緑の木が多い

画像


ところがアオハダは秋が深まってくれば
葉が色づき、やがて葉は落ちていく・・・
落葉樹なのだ・・・
そういえば落葉樹のモチノキ科の木があるなぁ・・・
ウメモドキ、タマミズキ・・・・
どれも赤い実がすごく美しい木だ・・・
それだからアオハダの美しい熟した実の光景が見たい・・・

画像


アオハダは春に葉が出てきてまもなく花が咲く
春のアオハダの葉はやわらかい明るい色でとても美しい

画像


アオハダの葉のつき方は特徴的だ
葉は互生のだが、短枝がたくさん出ていて
短枝につく葉は束生している

画像


アオハダの花は葉の色と同じ色で目立たない
ところでわたしは雌花を近くで見たことがない
画像のは雄花だ
アオハダの雌花も一度近くで撮って見たい

画像


このようにまじかで見ることが少ない私なのに
この冬に思わぬ光景に出会った
雪や雨で山が荒れた後に歩いていたら
大きな大木が崩れ落ち倒れている
よく見ていたアオハダだ。すごくショックだった
幹の皮を削れば青い肌が見える。ここからアオハダと名がついている
多くの人にそういって、削らせてもらった木だったのだ

画像


今後も美しい実をつけるアオハダとの出会いを求めていきたい

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アオハダ 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる