神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS 椿、榎、楸、柊はどんな木だろう

<<   作成日時 : 2013/11/26 17:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 5

今日、知人に六甲南麓のいろいろなヤブツバキの花を案内してもらった
この画像の花は花弁が短くて特徴的だ
花の色の濃淡の違いなどいろいろな花を見ることができた
やはり自生のものの多様さはいいなぁ

画像


今年はヤブツバキの花がはやくから花が咲いているようだ
いま、紅葉名盛りだ
紅葉したイロハモミジとヤブツバキの花を一度に見ることができた
知人の案内でいろいろなヤブツバキの花を見ることができて大満足だ

画像


ところで、ヤブツバキは漢字で書くと藪椿だ
木へんに春。藪椿は春を告げてくれる木のはずだ
お正月頃には咲いているから新春、春を告げてくれるのかなぁ・・・
でもこのあたりでは、ことのほか寒い大寒あたりには花が開かない時期がある
そして立春頃から花が再び開いてくる
ヤブツバキははこのあたりではやはり春を告げてくれる花だ

画像


春が過ぎると夏・・・
木へんに夏、つまり榎はなんだろう・・・。
榎はエノキだ・・・・
エノキは夏の木なのかなぁ・・・
榎が一番目立つ頃は秋、紅葉の季節だ・・・
黄色く色づいた葉は美しい

画像


榎の花は春に咲く
実が9月ごろに赤く熟す
夏に実を熟れさせているエノキだ・・・
夏の木でいいのかな・・・。半分納得した感じだ・・・

画像


楸とはそもそもどう詠むのだろう・・・
わからなかった私だ・・・
ヒサギと呼ぶのだが、ヒサギという名の木は見たことがない
ところで、花楸樹と書いて、ナナカマドと読むようだ
神戸でナナカマドはわずかに自生しているのがあるようだが・・・
ナンキンナナカマドは六甲で見ることが多い
ナンキンナナカマド(南京花楸樹)が神戸の楸・・つまり秋の木かな・・・
と私的に決めかけたのだが・・・

画像


よく見るアカメガシワは古名でヒサギ(楸)と呼ばれているのだそうだ
アカメガシワは秋に葉が色づきよく目立つ

画像


アカメガシワの花は初夏に咲き
実は初秋に黒く熟す
やはり秋の木、楸だな・・・

画像


柊はヒイラギだ
この時期白い花を開きかけている
柊は冬の木で納得だなぁ・・・
これから花が咲いてくるから
後日このブログでヒイラギを紹介したい
木の春夏秋冬、椿、榎、楸、柊調べは
おもしろかった。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 35
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時

ぬばたまの夜の更けぬれば久木生うる清き河原に千鳥しば鳴く  山部赤人のこの歌を思いました
おいちゃん
2013/11/26 20:02
こんばんは!
木へんに、春夏秋冬・・・ありましたね! 椿、榎、楸、柊ですか!
面白いですね!
クサカンムリはどうでしょうか?
「萩」だけのようですが・・・(^_^;)

愉快な仙人
2013/11/26 22:38
おいちゃんこんばんわ
ほんとだ!。万葉集にこの歌あったね
この久木はアカメガシワなのですね
おぼろげながら、以前思ったことが思い浮かびました
ありがとう
窪田
2013/11/27 20:40
愉快な仙人さんこんばんわ
言葉遊びは面白いですね。でもクサカンムリは萩しか
思い浮かびませんね。萩も木なんだけど・・・
魚へんならありますね
ありがとう
窪田
2013/11/27 20:42
はじめてコメントさせていただきます。
以前 楸はキササゲの旧名と聞いたことがあります。横浜ではちょうど咲いていました。
…よくみたら随分前の記事へのコメント失礼いたします。
ぽる
2018/06/07 07:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
椿、榎、楸、柊はどんな木だろう 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる