神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS センニンソウの花の初めから実への変化

<<   作成日時 : 2015/09/11 21:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

今日、センニンソウの様子を見たら
花が終わり始めている株も目につきだしていた
まだ花が盛りの様子を見たらなぜかうれしい気分になる

画像


終わり始めているセンニンソウの花の様子を見ると
雌しべが先を開いているのが目につく
そこで、「花が開いてから実への様子を見ていこう」
と思ってセンニンソウの花の変化に目をつけてみてみた
今までの画像を利用してセンニンソウの花の初めから実への変化を
私なりにまとめてみた

画像


センニンソウの花が開いた直後は短い雄しべが目立つ
だんだん雄しべがのびてきて
雄しべの先の葯がふくれてくる

画像


雄しべの葯がふくれているころが、雄しべの活動期かなぁ・・
花の中をよく見ると短い雌しべが顔をのぞかせている(←)

画像


やがて雄しべは少しずつ倒れはじめる
雌しべは伸びてくる
それとともに雌しべの先が深く割れていく

画像


役割を終えた雄しべは落ちていく
雌しべの先は開いている(このころが雌しべの活動期かなぁ)
やがてガクも落ちて、先が割れた雌しべだけの姿になる
ガクの数だけ(4本が多い)の雌しべがかたまってあるのだ

画像


雌しべは少しずつ分かれはじめる
雌しべの下(子房)がふくれてくる

画像


やがて羽毛状になった花柱が目立ってくる
子房はますますふくれ、赤く色づいていく
赤茶けた熟した実になるり、仙人の顔を様な姿になる
センニンソウの変化を見ていたら楽しいが
まだまだまとめられていない私だ
これからもセンニンソウの変化を楽しんで見ていきたい

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
センニンソウの花の初めから実への変化 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる