神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS リンドウの花を楽しんだ

<<   作成日時 : 2015/10/16 17:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日、中播磨へ行ったとき
たくさんのリンドウの花に出会った
リンドウの花を見ると花の季節の終わりを感じる

画像


リンドウの花とウメバチソウの花が共演しているのも見た
なんという贅沢な花の光景だろう

画像


まだリンドウはつぼみもたくさんあった
それだけに開花のいろいろな段階のものが見られた
花の変化をじっくり楽しむことができた

画像


リンドウの花冠は先が5裂する
副片があるから10裂しているように見えることがある
開花直後は太いしべが1本立っている
雌しべのマラ理に5本の雄しべが囲んでいて
全体で太いしべになっているのだ

画像


やがて雄しべが熟しだすにつれて
雌しべから少し筒はなれだす @〜A
雄しべが熟す時期を迎えるのだ
やがて雄しべが役割を終えるころ
雌しべの先がふくれだす B
その後雌しべの先が裂けて
雌しべの成熟期を迎える C
リンドウは雄しべが先に熟す雄性先熟の花なのだ

画像


ところでリンドウ科の花の多くは花冠の先が5裂する
だがリンドウ科のセンブリやアケボノソウは
花冠の先が4裂するのを見ることがかなり多い
また、見たことはないけれど
シロウマリンドウの花は花冠の先は4裂しているのだという
リンドウの花冠の先が4裂するものを探してみたが
なかなか見つからなかった・・・

画像


「リンドウの花はどれも律義に花冠の先が5裂しているなぁ」
と思っていたところ
花冠の先が4裂しているリンドウの花が見つかった

画像


たくさんのリンドウの花を見ながら
個性あるいろいろな様子の花を楽しむことができた
わたしの至福のときだったよ。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リンドウの花を楽しんだ 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる