神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS オガタマノキを見ながら

<<   作成日時 : 2015/11/04 17:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

近くのオガタマノキを見ると実が赤くなり目立っていた
オガタマノキはいろいろ特徴的で
変化を見ていて楽しい木である

画像


オガタマノキの実は赤いブドウのようだ

画像


花は春早くに咲き始めて春の深まり告げてくれる
だが、小さくて葉に隠れているようで目立たない

画像


オガタマノキの小さな花をよく見ると
ほのかに紅色帯びたところがあってかわいい
それにしても春が似合う花だ。なぜだろう?

画像


オガタマノキの花は小さいけれど
春を告げてくれる代表的な花のコブシやタムシバの花と似ている
これらと同じ仲間なのだ
それにしてもコブシとタムシバの花は大きさも形も似ている
花の下に葉がないのはタムシバの花
葉があるのはコブシの花と、区別している私だ

画像


オガタマノキの花が終わった直後に見たら
もう実の形ができている

画像


オガタマノキの実(集合果)の様子はやはり
タムシバやコブシの実(集合果)と似ている
コブシの名は実の形が握りこぶしの形に似ているとして名がついている

画像


オガタマノキの実はこれから熟していく
やがて実が咲けて中の淡紅色の種子が見えるのだが
その様子の画像を撮っていない・・・
この美しい淡紅色の球形の種子の様子を拝み霊とみて
オガタマノキと名がついた

画像


オガタマノキはお寺などに植えられていることが多い
一方、山で見ることがある
自生のオガタマノキは兵庫県では絶滅危惧種Bランク
神戸市ではなんと絶滅危惧種Aランクなのだ
それだけに山で育っている若いオガタマノキを見ると
とてもうれしくなる

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オガタマノキを見ながら 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる