神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS イヌツゲの葉序にびっくり

<<   作成日時 : 2016/02/11 20:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

今日、六甲で整備作業に参加した
作業後、木々の葉の様子を見て楽しんでいた
イヌツゲは神戸の山ではとても多い木だ
黒い実をお正月スギまでつけていた
今日はもう実は見なかったが
画像はお正月スギの画像だ

画像


イヌツゲはツゲに葉や全体の様子が似ていて
ツゲではない、否ツゲがなまって名がついた
イヌツゲは「ツゲ」とか「まるツゲ」などの名で
売られ、庭などに植えられていることがある
ツゲは神戸の山では見られない、植えられたものを見る
この時期はつぼみがふくれてきている
ツゲは葉が対生だがイヌツゲは葉が互生だ

画像


イヌツゲの葉のつき方をよく見ると
葉がほぼ水平について互生だな。と思えるものもあるが
らせん状についていることが多い
らせん葉序も互生の範疇(はんちゅう)だ

画像


ところが葉がほぼ水平について
となりの2枚の葉が同じ方向に出ているのが目についた
コクサギ型の葉序だ
イヌツゲの葉の様子をよく見ていたら
コクサギ型葉序の部分があるものが案外多く目についた
「きょうのところのイヌツゲの葉のつき方は特殊なのだろうか?」
家へ帰ってこれまでのイヌツゲの画像を見直してみた

画像


よく見なおしているとコクサギ型葉序の部分があるものが
やはりある。
イヌツゲは一部コクサギ型葉序のものがあるのだ
ケンポナシやヤマコウバシなどと同じ感じだ

画像


ところで今日、イヌツゲのびっくりな葉のつき方を見た
下の画像の〇印の2枚の葉はどうみても対生についている
ツゲの葉が対生に対してイヌツゲの葉は互生につく
これが区別点の大きなことがらなのに・・・

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
イヌツゲの葉序にびっくり 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる