神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS ヤブニッケイの葉のつき方は多様だ

<<   作成日時 : 2016/02/12 19:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

ヤブニッケイの葉は互生についていると思っていた
わたしはホームページにヤブニッケイの葉は互生と記している
一番参考にしている図鑑にヤブニッケイの葉は互生と載っている
ところが先日、知人が「ヤブニッケイの葉は互生のところばかりじゃなく
対生の部分などいろいろあるのではないか」
といってくださった
そこでいろいろな図鑑などを見てみると多くのものが
「ヤブニッケイは互生または対生」などと記されていた

画像


そこで改めてヤブニッケイの葉を見てみた
下の画像のように対生に感じる部分があるものがあった
だが下の画像の〇印の葉をよく見ると
わずかにずれている、「やはりヤブニッケイの葉は互生かな」
と思うような様子だ

画像


以前の画像を探してみると
「これは対生じゃないの?」
微妙にずれているようにも見える・・・

画像


このヤブニッケイの葉は完全に対生の部分がある
やはりヤブニッケイの葉は対生につくところもあるのだ・・

画像


下の画像のヤブニッケイは広い範囲の葉が
対生についている
やはりヤブニッケイの葉は
「互生または対生」の表現が正しいようだ

画像


えっ!下の画像の葉は・・・
どうみてもコクサギ型だ
ヤブニッケイはコクサギ型の葉序があることもある
よく見てみたらコクサギ型の部分がかなり多い

画像


以前の画像を見直してみたら
互生や対生、コクサギ型が入り混じった
葉のつき方をしているヤブニッケイが多い
ヤブニッケイの葉のつき方は多様だ
としかいえないな。わたしは・・・
知人に教えていただいて
新たなことを知ることができてうれしい

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヤブニッケイの葉のつき方は多様だ 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる