神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒサカキの葉序を見ていきたい

<<   作成日時 : 2016/02/14 18:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

ヒサカキのつぼみがふくれてきている
この花が開いたら、放つ匂いが春の到来を教えてくれる

画像


ヒサカキは雌雄別株だ
だが、火事などのショックにより性転換することがあるという
性転換をしている様子は見たいが無理だろうな
それはともかく、ヒサカキの花の時期は花を詳しく見るのに忙しい

画像


ひさかきの雌株には雌花だけが咲いているとは限らない
雌しべとともに雄しべが目立つ両性花を見ることがある
雄株でも雄花ばかりじゃなく、
雄しべとともに雌しべも大きい両性花を見ることがある
この様子をこのブログで「ヒサカキの両性花」として記している
 それらの花の様子が多様で、目を離せない

画像


ところでわたしはヒサカキの葉は互生につくと思っていた
ネットを見ても互生と記されていることが多い

画像


ところが、一部コクサギ型に葉がついていることがある
山と渓谷社の山渓ハンディ図鑑を見ると
「ヒサカキの葉は」互生、側枝では2列に並ぶ。と載っている
2列に並ぶとはコクサギ型状のことだろうか・・・

画像


よく見ていたら3枚の葉が同じ方向に並んでいるものがあった
これらの様子は葉の並び方の進化の途中を表しているのだろうな

画像


ということはヒサカキの対生の葉があるかも知れない
ヒサカキの体制の葉を探してみようと思う、
ヒサカキの花の時期は忙しくなりそう
下のようなものに出会ったら「花・・・両性花だ」
「あっ!、葉が対生・・・いY視野少しずれているなぁ・・」
となる・・・

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒサカキの葉序を見ていきたい 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる