神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS クロモジの冬芽を見ながら

<<   作成日時 : 2016/02/04 19:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

近くの山を歩いていてまだ見る花は少ない
木々の冬芽が目立つ
冬芽を見たら春への出発を思う
今日は立春、春への出発の時期だ
クロモジの冬芽も目立っている
クロモジは茎頂の葉芽とその下につく花芽がある

画像


クロモジはひとつの葉芽のそべで花芽は1〜4個ほどついている

画像


クロモジの冬芽は秋にできて
冬の間は変化は少ない
それででも3月になると丸い花芽は膨れてきて
やがて花芽が割れてくる

画像


割れた花芽からは多くのつぼみが顔をだし
まもなく開いていって花になっていく

画像


花が開いたころ
茎頂の葉芽は膨れていき緑色になっていく

画像


やがて葉芽は割れて葉が開いていく

画像


葉芽が割れて葉が開いていく頃
満開の花が黄色く輝き見事な光景をつくりだす
クロモジの花が春の花の季節の幕開けを告げてくれる
この花咲く季節への出発を感じる立春のこの時期だ

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
クロモジの冬芽を見ながら 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる