神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS ナガバノタチツボスミレが

<<   作成日時 : 2016/03/16 19:19   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

このあたり(神戸市西部)で春早くに見るスミレは
ナガバノタチツボスミレとアオイスミレだ
もうこれらの花をよく見る時期なのに・・・
何故かアオイスミレがまだ花をつけていない
近くの山でナガバノタチツボスミレの花がやっと咲き始めた

画像


淡紫色のナガバノタチツボスミレの花を見ると
スミレの季節の幕開けを感じるのだが・・・
この山ではナガバノタチツボスミレの咲く近くで
ニオイタチツボスミレも花が咲く

画像


例年はニオイタチツボスミレはナガバノタチツボスミレの花よりも
少し遅く咲きだしてくるのだ
ところが今年はこの山ではニオイタチツボスミレのほうが
少し早く花が咲きだしていた

画像


この山では近くでナガバノタチツボスミレと
ニオイタチツボスミレが混じりあうかのように花が咲いている
ときに、これはどちらの花かな?と
迷うことがある私だ
ニオイタチツボスミレは花が濃紫色と白色でくっきりとしているのだが・・・

画像


スミレの種類を見るときに托葉の切れ込み方が
見分けるときの大きな区別点になるが・・・
どちらの托葉も深く切れ込んでいる
ナガバノタチツボスミレの托葉は深く細かく切れ込むことで有名なのだが・・

画像


葉を比べるとニオイタチツボスミレの葉が少し質が薄い
タチツボスミレの葉に近い感じの葉だ・・・

画像


ナガバノタチツボスミレの花柄は無毛だが
ニオイタチツボスミレの花柄には毛がある
これが区別するときに一番の目安にするのだが・・
地域によって花柄に毛があるナガバノタチツボスミレがあったり
逆に花柄が無毛のニオイタチツボスミレがあるということだ・・
花の色、葉、花柄の様子を組み合わせてみていかないと仕方ないなぁ・・

画像


少し遅れたけれど
ナガバノタチツボスミレの花が咲きだしてきた
うきうきするスミレの花の季節の幕開けだ

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナガバノタチツボスミレが 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる