神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS シハイスミレを

<<   作成日時 : 2016/03/22 19:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日、六甲を歩いているとシハイスミレの花が咲きだしていた
シハイスミレは人里では見られず
近くの山ではよく見るスミレだ
なじみのスミレなのだが、シハイスミレを見ると
スミレの種類の複雑さを感じる

画像


シハイスミレの花の花の色などはかなり濃淡、多様だ
柱頭はカマキリ型で側弁の内側は無毛だ

画像


シハイスミレの距は細長く上へ跳ね上がる
このような特徴・・・難しくていやだなぁ・・・
葉の裏側が紫色をしているから紫背菫(シハイスミレ)
これは分かりやすく、納得だ!

画像


シハイスミレは山で群がって咲いている
「葉の裏は紫色なんだよな。」
そう思って見ていたら楽しい

画像


ところが、神戸市の西部では葉の表も黒紫色の「シハイスミレ」を見る
これはハグロシハイスミレとよばれている。
まぁ、見たら葉の表も葉黒だからわかるよね・・・

画像


ところでシハイスミレの変種でマキノスミレがある
シハイスミレは東日本で多く見られるようだが
運が悪いことに六甲山が分布の西限ということだ
マキノスミレの特徴である葉を垂直に立ち、
葉が花の上まで立ち上がっているのを見る

画像


それだけではない、六甲ではよく似たヒナスミレやフモトスミレも見る
う〜ん・・・スミレは難しいね

画像


でもシハイスミレは身近なスミレ
これは絶対シハイスミレだよ。とわかるのを見て楽しんでいこう

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シハイスミレを 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる