神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS スイカズラの葉

<<   作成日時 : 2016/04/07 17:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

近くを歩いていると
スイカズラの葉が展開してきているのが目立つ

画像


スイカズラの別名はニントウ(忍冬)
葉や茎が冬でも枯れないところから名がつき
この名がスイカズラの茎や葉を利用した生薬名になっている

画像


スイカズラは3月になると新しく芽吹いてくる

画像


古い茎からもたくさんの新しい葉を展開してくる
冬を過ごした葉は春を前に落ちてしまう
図鑑にはスイカズラの葉は「長楕円形 ふちは全縁・・」
(山渓谷ハンディ図鑑 樹に咲く花)と載っている

画像


だがこの時期展開するスイカズラの葉で
ふちに切れ込みがある葉を見ることがある

画像


というより切れ込みがある葉を見ることが非常に多い
という状態だ
ネットを見ると「春の葉は質が薄く切れ込みがあるものがある・・
夏の葉は質が厚く光沢がある(切れ込みがない)・・」
旨の記述が目につ

画像


花の時期のスイカズラの葉を見るとふちに切れ込みがない

画像


秋遅くの実の時期の越冬葉は切れ込みがない・・・

画像


だが、花の時期のスイカズラの画像を見直してみると
切れ込みがある葉があるものがあった
スイカズラの切れ込みがある葉についてどのようになっていくのか
今年はゆっくりと見ていきたい

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スイカズラの葉 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる