神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS ハンショウヅルを見ながら

<<   作成日時 : 2016/05/30 21:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

今日、六甲を歩いていると
林縁でハンショウヅルの花が咲いていた

画像


ハンショウヅルの花は紅色を帯びてとても美しい
だが美しい花弁のように見えるのはガク片なのだ
この花には花弁はない

画像


神戸で見るハンショウヅルと同じ仲間にトリガタハンショウヅルがある
「ハンショウ」は花の形が火災を知らせる半鐘と似ているとして
名がついたが、半鐘を知らない人が増えているだろうなぁ・・・
トリガタハンショウヅルは4月にに花が開き、もう実へ変化している

画像


花の中のしべの様子はハンショウヅルもトリガタハンショウヅルも同じ雰囲気だ
トリガタハンショウヅルは花の形が鳥の形をしているのではなく
高知県の鳥形山で発見されたところから名がついているのだ

画像


ハンショウヅルの実は特徴的だ
同属のセンニンソウの実(そう果)とよく似たのがたくさんある
センニンソウはそう果が赤茶色に熟れ、羽毛状になった白い冠毛が
白いひげの仙人の顔に似ているとして名がついている
そうするとハンショウヅルはすごい仙人になっているなぁ・・・

画像


ハンショウヅルの花は紅色を帯びて美しい花だが
株により花の濃淡は多様だ
自生しているのだものね

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハンショウヅルを見ながら 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる