神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS ホツツジの花がまだ

<<   作成日時 : 2016/09/30 21:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

今日、六甲の山上へ行った
アキノキリンソウやアキチョウジなど秋の花がたくさん咲いていた
その中で夏の花のホツツジの花がまだ咲き残っていた

画像


ホツツジは8月初旬から9月初めにかけて多くの花を見る
六甲で花咲くツツジでは最後を飾るホツツジである

画像


ホツツジもさすがに花がおわって実ばかりの株が多い

画像


でもまだ花が少し咲いているホツツジもあった
ツツジの季節の終わりを惜しむかのように・・・
それにしてもホツツジの花はユニークな形をしている

画像


六甲のホツツジは真っ白な花が多いが
ときに少しピンクを帯びた花も見る
ホツツジの花がおわれば六甲のツツジの花の季節は終わりだ

画像


六甲では3月に一番ツツジとしてコバノミツバツツジの花が咲きだす
続くように4月から5月にかけて
モチツツジやシロバナウンゼン、ユキグニミツバツツジなどの花が咲き続けていく

画像


4月の下旬ごろからユニークな形のつつじも見かけるようになる
紅色のたくさんの花が美しいベニドウダンが咲きだしてくるのだ
それを追うようにツリガネツツジ(ウスギヨウラク)の花がひそやかに咲いてくる
ほかのツツジの花たちがおわった初夏の六甲では
小さな花のバイカツツジが葉の隠れるようにして開いている
「ツツジの花のリレーは続けていくぞ。」といっている雰囲気で・・・
やがて真夏の暑い六甲でホツツジがバトンをつないで咲きだしてくる
六甲ではこうして3月から9月にかけてツツジの花が咲き続けてきたのだ
「さすがに六甲ではツツジの季節は終わりだなぁ」といま感じるのだが

画像


紅葉の季節にはホツツジやベニドウダンなどいろいろなツツジたちが葉を染めて
美しい光景を作り出してくれる
六甲ではまたツツジたちが頑張る季節が続いていくのだ

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ホツツジの花がまだ 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる