神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒキオコシに出会って

<<   作成日時 : 2016/10/05 17:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

昨日、近くの山沿いを歩いていると
ヒキオコシの花がたくさん咲いていた

画像


ヒキオコシの花はすごく小さい
小さい花がびっしり・・。今花は咲き始めたところだ・・・

画像


ヒキオコシの花は小さいけれどよく見るとすごくおもしろい
ヒキオコシの花は2唇形をしていてシソ科だぞ。と主張している
下唇は長く舟形に突き出し、上唇はきつく反り返り4裂している
上唇と中央には紫色の紫色の斑点があり、白色とのコントラストで美しい
とても美しい花だ

画像


ヒキオコシは地上部をよく乾燥させものが健胃薬として有名だ
名は死にそうな人を引き起こすほどの効き目がある薬草という意でつけられている
別名はエンメイソウ(延命草)だ。
ところが見たヒキオコシはクズなどに埋もれて倒れていた
埋もれたところから花穂を懸命に伸ばしているのだ
引いてくれる者はいないけれど自分で立ち上がるんだよ。

画像


ヒキオコシはシソ科らしく茎は四角形で葉は対生だ

画像


秋が深まるころたくさんの実をつくりばらまく
ヒキオコシは根を伸ばし増えることが多いけれど
クズで埋まってここはだめだから種を広くばらまいて
子孫をつくるんだよ。エンメイソウの実力を発揮してね

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
以前、園芸店で買ったヒキオコシを育てて収穫し、生葉を煎じて飲んだ事があるのですが、それはもう苦い事といったら無かったです…。
シソ科をこよなく愛するオンブバッタですら、この葉を一口齧って逃げ出していたのが印象的でした。
もしかしたら死にかけた人を引き起こした逸話は、健胃の効能よりも「余りの苦さに飛び起きた」のかも知れませんね…。
菫草
2016/10/05 23:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒキオコシに出会って 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる