神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS コウテイダリア

<<   作成日時 : 2016/11/30 17:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

近くを歩いていると、あちこちで
コウテイダリアの花が見られる
花が少ない時期だから
大きなコウテイダリアはよくめだつ

画像


コウテイダリアは寒さに出会ったら一度に枯れてしまう
コウテイダリアは根元近くで切っておくと来春に新たに芽が出てくる
だが、寒さで枯れると根もと近くで切った茎や根から新しい芽が出ないという
まだ切らずに花の美しさを選ぶか、今のうちに茎、花を切り取って
来年に安全に芽が出るように備えるのを選ぶか
栽培している人には難しい選択の時期だ

画像


コウテイダリアは花が大きくて見事だ
でも草丈が数mのもなる
広く、条件があるところでしか植えられない
もっとコンパクトで、皇帝ダリアの豪華さは味わえるために
ダリアとコウテイダリアを交配して新種がつくられている
その新種でガッツァリアというものを植物園で見たことがある
ガッツァリアも結構大きい・・・

画像


コウテイダリアはすごく背が高いから
支える茎もすごく太い
この様子から別名でキダチダリアあるいはコダチダリアとも呼ばれている

画像


コウテイダリアに出会うと花の豪華さに惹かれて
葉をあまり見ていなかった
葉をよく見ると、すごく切れ込んでいる

画像


コウテイダリアの葉がタラノキの葉に似ているとして
タラノハダリアとも呼ばれることがある

画像


この時期に大きな豪華な花がたくさん見られるのはすごくうれしい
寒さが来ると一度にコウテイダリアは枯れてしまう
でももうすぐ寒くなりそうだ・・・
コウテイダリアをいつまでも見ていたいよ
寒さが来るのをもう少し待ってほしい気分だ

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コウテイダリア 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる