神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS カラタチバナだ・・・

<<   作成日時 : 2016/11/06 17:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は用事で東播磨へ行った
そこの山をのぞいていると白い実をつけたものが目にはいった
「何だろう?」と思い、近づいて行った

画像


これはカラタチバナだ
カラタチバナは淡路で多く見た。
神戸でも知人にカラタチバナがあるところへ連れて行ってもらったことがある
でもこのまちでカラタチバナを見たのは初めてだった

画像


カラタチバナはヤブコウジと同じサクラソウ科(旧ヤブコウジ科)のヤブコウジ属だ
花が咲く時期は7月でヤブコウジと同じころだ

画像


カラタチバナの実は12月になると赤く熟していき、年末には真っ赤になっている
お正月を飾る赤い実のひとつで別名ヒャクリョウ(百両)だ
マンリョウ(万両)、センリョウ(千両)、カラタチバナ(百両)、
ヤブコウジ(十両)、ツルアリドオシ(一両)とお正月を祝う赤い実だ

画像


それにしてもカラタチバナは生育的にヤブコウジと似ている
5裂する白い花冠は蝋のように感じる
花期も々7月頃だ

画像


今頃(10月末から11月初め)に見ると実が赤く色づいてきている

画像


12月末(年末)に見るとどちらも実が真っ赤に熟している
冬中真っ赤な実を見せてくれる
花から実への様子はカラタチバナとヤブコウジはほんとによく似ている

画像


カラタチバナは茎が50〜70pぐらいになるがヤブコウジは低くて10〜20pだ
それでもどちらも茎は木質でやはりよく似ている
カラタチバナとヤブコウジは兄弟のように見える

画像


近くではカラタチバナはヤブコウジほど多くは見ない
それだけにカラタチバナを見かけたらとてもうれしい気分になる
今日見たカラタチバナの実が真っ赤になった様子を
お正月に見に行こうと思っている

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カラタチバナだ・・・ 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる