神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS 近くで見るハト(鳩)たち

<<   作成日時 : 2017/01/23 16:51   >>

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

神戸の街の公園を見ているとドバトが多い
ドバトはよく見ると色とりどりのように見える

画像


ドバトはカワラバトとも呼ばれている
デンショバトとして役割を果たしていたのが
この鳩のようだ
飼われていたのが野生化して市街地やその近くで
住んでいる

画像


ドバトは群れをつくっていることが多い

画像


神戸の郊外の里山の付近へ行くとキジバトを多く見る
キジバトはもともとこの辺りの野山にいるハトなのだ

画像


細い首、うろこ状の模様が特徴で
とても美しく思う

画像


数年前、2年ほど近くへアオバトがやってきていた
普段姿を見ることが少ないから
見ることがすごく楽しみだった

画像


神戸の山にはアオバトはかなりいるようだが・・
また近くへ来てほしいなぁ・・・
どんぐりが大好きなようだ・・・狙いを定めて・・

画像


どんぐりがおいしいよ。
どんぐりはたくさんあるよ。
アオバト君、また近くへ来てね

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あら〜!!(ToT)沢山鳩がいますね〜!!どこから飛んで来たのでしょう〜?? もしかして、どっかのお家で飼われている鳩??何ですかね〜??今年は酉年だけに本当鳩が沢山です〜!! (*^m^*) ムフッ
柴犬の柴子
2017/01/24 12:46
コメントありがとうございます
ドバトは群れをつくることが多く、このような群れは
案外多く見ます。昔は伝書鳩として飼っておられた
のをよく見ましたね
窪田
2017/01/24 17:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
近くで見るハト(鳩)たち 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる