神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS サネカズラを見ながら

<<   作成日時 : 2017/01/29 17:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 1

今日、用事で東播磨へ行ったとき
山で寒さでサネカズラの葉の色が変わっていた
サネカズラは常緑だが寒さ厳しい時期は葉がこのような色になっている

画像


サネカズラのはつる性だが、茎は木質だ
ということは冬芽ができているはずだ・・・

画像


そう思って様子を見ると
冬芽はきれいにできていた
冬芽はそれぞれの植物によって違っていて
冬芽観察はとても楽しい

画像


ところでサネカズラの花が咲くのは初秋である
花や実の時期はよく見るサネカズラだが、
春はあまり目に留まらない
四月にサネカズラを見ると新しい葉が展開してきている

画像


五月のサネカズラは昨年からの古い葉と
春に展開した新しい葉の色が違っていて面白い

画像


初秋になると花が咲く
雄花と雌花の色が違っていて特徴的だ

画像


秋が深まってくると実が赤く熟してくる
サネカズラが一番目立つ時期だ

画像


実の美しさに目が留まるが、種は・・・
サネカズラの実をつぶしてみると
勾玉(まがたま)のような形の種だ・・・
花も実も種も見ていて楽しいサネカズラだ

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
窪田さん、こんばんは〜(^^♪
サネカズラの果実は和菓子の「鹿子」に似ていますね。
雄花はよく目にするのですが雌花に出合う機会は少ないです。昨年、
久しぶりに雌花を見つけ撮影しようと思ったのですが遠いので近くに手繰り寄せているとアシナガバチの巣があり2か所も刺されました〜(>_<)
冬枯れの季節、赤く色づいた葉も美しいですね〜♪
実が勾玉のような形をしているの初めて知りました。
機会があれば観察してみたいと思います。
いつも有難うございます〜(^^♪
yuumin
2017/01/29 20:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
サネカズラを見ながら 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる