神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS ヤマコウバシはこれから

<<   作成日時 : 2017/03/04 19:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は猛烈に忙しくてブログを休んだ
今日は六甲で整備作業に参加した
作業しているところにヤマコウバシの大きな木があったので
冬芽の様子を見た
冬芽は膨れだしていて、葉を展開する準備をしているようだった

画像


けれども、昨年の葉がまだほとんど落ちていない
ヤマコウバシの葉はほんとに長く木についたままだ
長く落ちない葉を、受験で落ちないお守りに使われていることがある

画像


ヤマコウバシの葉がなかなか落ちない様子はよく書いてきた
今日は、ヤマコウバシがこれからどのように変化をしていくかを見てみたい
ヤマコウバシの葉はさすがにこれから落ちていく
4月初めには冬芽は急速に膨れて、伸びていく

画像


ヤマコウバシは4月中旬ごろから葉が展開し始める

画像


葉が展開するのと同時的に花が咲く
といっても、花は小さくて目立たない
またヤマコウバシは日本には雌株しか存在してないから、
花はすべて雌花だ

画像


花が咲き終わるとやがて実が膨れ始める
でも不思議ですね。雌花しかないのに実ができるとは・・・

画像


ヤマコウバシの実は初夏から夏にかけて徐々に膨れていく

画像


真夏になると実は成熟するときと同じ大きさになる

画像


ヤマコウバシの実は秋に徐々に黒く色づいていく
それに合わせるように葉も徐々にレンガ色を帯びていく
秋が深まるころ葉は美しく染まる。ヤマコウバシが一番目立つ時期だ
色づいた葉の間をよく見ると黒く熟した実がある
春から夏にかけては目立たないヤマコウバシだが
花が咲き実をつくる活動をしているのだ

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヤマコウバシはこれから 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる