神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS ニセカラクサケマンの葉は

<<   作成日時 : 2017/03/07 17:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今年の1月4日に初めてニセカラクサケマンを見た
そのようすをこのブログで「ニセカラクサケマンを初めて見た」として書いた
そのニセカラクサケマンの様子を見に行った
さすがに寒さで茎や葉がすごく痛んでいたが、まだ花が咲き続けていた

画像


ニセカラクサケマンの花を見ていて、美しく咲いているのだが
1月に見た花と少し違うように感じた

画像


家へ帰って1月の花と比較してみた
いまの花は花冠が外れそうになっている・・・

画像


そして、今は花冠が枯れたようになった中から
しべが出ているものがある・・・
しべといってもすごく太い・・・
これはニセカラクサケマンの実のようだ

画像


1月の画像をよく見なおしたら、花冠がとれかけている花もあった
ニセカラクサケマンはつる性だから
つるを伸ばしながら長く花が咲きつづけ
徐々に実ができていっているようだ

画像


それにしてもニセカラクサケマンの葉は光合成以外に
大変な役を担っているようだ
葉柄や小葉の柄はすごく細いのだが・・・

画像


ニセカラクサケマンはつる性なのに茎は他物に巻き付かない
細い葉柄、小葉柄、いやは全体が一体となって他物に巻き付いている

画像


ニセカラクサケマンは葉が巻き付くことによって全体を支え
広がっているのだ
ニセカラクサケマンの葉がすごく大きな役割を担っているのだ

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ニセカラクサケマンの葉は 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる