神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS オニグルミを見ながら

<<   作成日時 : 2017/05/10 17:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

川辺を歩いているとオニグルミの花が目に留まった
オニグルミは川原などで群生していることが多い
長いひもが垂れ下がる雄花序は目につきやすいが
よく見ると赤く見える雌花序が突っ立っている

画像


といってもオニグルミは雄花が少し早く咲き
追いかけるように雌花が咲くから
雌花が目立つころは雄花序は落ちてしまっているのが多く
雌花が目立つころは垂れ下がる雄花序はまばらだ

画像


神戸で見るクルミ類は川辺でオニグルミを、里山などでノグルミを多く見る
山中にわずかにサワグルミがあるのだが、神戸で見るサワグルミは数本だ
サワグルミの代役を務めるかのように、
川原でシナサワグルミが広がっているのを見ることが多い
それにしても同じクルミの類なのに花咲く様子は全く違う

画像


オニグルミの雌花をよく見ると赤い柱頭がよく目立つ

画像


オニグルミは花がおわると子房が急速に膨れて実ができていく

画像


秋になり、葉が落ちるころ実は熟しきっている

画像


神戸で見るクルミ類の実を比べると
花と同様に、実もそれぞれ全く違う
クルミ類はばらばらな特徴なのに同じ仲間なのだよね

画像


オニグルミの冬芽を見ると葉痕がヒツジの顔のように見えておもしろい
春になると葉と花が同時に展開してくる
オニグルミはいろいろ変化しながら年中目を楽しませてくれる

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オニグルミを見ながら 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる