神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS コモチシダを見ながら

<<   作成日時 : 2017/05/15 19:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

今日、近くの山を歩いていると
ため池の土手でコモチシダが生えていた
「こんなところにコモチシダが」とびっくりしたが
切り立った土手は池の水で湿っているようだ

画像


その近くで、山の切り立った崖にコモチシダがたくさん生えていた
コモチシダをよく見るところは
このような湿った急峻な崖地だ

画像


六甲でも谷の奥の滝の近くの崖などで
コモチシダを見ることがある

画像


コモチシダは秋から冬の初めに見ると
多くのムカゴをつけている
この様子から「子持ち(コモチ)シダ」と名がついた

画像


といってもコモチシダは名のとおりシダ植物だ
葉の裏を見ると胞子をつけている
ムカゴでも増えることもあり胞子でも増える
ということだ

画像


たしかにコモチシダが生えるがけを見ると
幼いコモチシダがたくさん芽生えているのを見ることがある
でも胞子やムカゴがこんな急峻な崖で芽吹くことがあるのだろうか?
と思ってしまうが・・・

画像


コモチシダは「考えて胞子やムカゴをつくって
こんな崖で多くの子孫をつくることができるようにしているのだよ」
といっているようだ
興味深いコモチシダの様子をこれからも楽しんでみていきたい

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コモチシダを見ながら 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる