神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒメコウゾを見ながら

<<   作成日時 : 2017/05/22 18:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

近くの山を歩いていたら
ヒメコウゾの花が咲いていた

画像


ヒメコウゾは近くの山ではよく見かける
紙をつくる原料にしていたのかなぁ・・
ヒメコウゾは雌雄同種、雄花序と雌花序が別々にある

画像


ヒメコウゾの実はキイチゴの実のように見えるがクワ科だ
キイチゴやクワの実と同様に食べられるが
あまりおいしくない

画像


ヒメコウゾは落葉樹だ
秋には葉が黄色く色づき、やがて落葉する

画像


春になり4月に葉は展開し始める
花の準備と葉の展開はほぼ同時だ

画像


ヒメコウゾとカジノキを交雑してコウゾがつくられたというが
これらの見分けは難しい。
とにかくヒメコウゾも紙をつくるのに使われたのだろう
同様に紙をつくる原料とされてきた
ガンピやキガンピも近くの山では多く見る

画像


ミツマタも製紙のためによく使われてきたものである
これらのものが人里近くの山でよく見る

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒメコウゾを見ながら 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる