神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS ホソバテンナンショウを見ながら

<<   作成日時 : 2017/05/24 16:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日、六甲山上を歩いていたら
まだホソバテンナンショウをたくさん見た
ホソバテンナンショウは兵庫県や神戸市の絶滅危惧種に指定されているが
六甲の山上では案外多く見る

画像


ホソバテンナンショウはもちろんマムシグサの一種だ
これ、マムシのような姿になって頑張っているね

画像


六甲の山上では10種ほどののマムシグサ類が生えているが
多く見るのマムシグサは、山上だけで見るホソバテンナンショウと
六甲山全域で見るコウライテンナンショウだ
この2種を比べたらホソバテンナンショウはなるほど細葉だな

画像


ホソバテンナンショウの仏炎苞の舷部は短い

画像


ホソバテンナンショウの花序の付属体の先端は棒状だが
コウライテンナンショウの花序の付属体の先端は棍棒状になる傾向だ

画像


ホソバテンナンショウとコウライテンナンショウは雄株と雌株がある
雄株には雄花が雌株には雌花が咲くが
何年かかかって大きく元気な株になると雄株から雌株に転換する
雌株になっていても条件が悪く小さくなると雄株に転換する
実をつくるのに多大なエネルギーが要るからだろう

画像


秋になったらトウモロコシ上の実が赤くなる
マムシグサ類の子の姿は独特で目立つなぁ・・・

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ホソバテンナンショウを見ながら 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる