神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS ガンピの花

<<   作成日時 : 2017/06/14 17:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

いま、近くの山を歩いているとガンピの花がよく目立っている
黄色い美しい花だが、ガンピの花には花弁はない
黄色い花弁のように見えるのはガクだ

画像


ガンピは枝を横に伸ばし枝先に花序をつける
だから目の前で花を見ることが多い

画像


このあたりではガンピとともにキガンピをよく見る
どちらも和紙の原料になるものだが
ガンピの葉は互生、キガンピの葉は対生だ

画像


画像のキガンピは昨日見たものである
ガンピの花はいまたくさん咲いているが
キガンピはいまは花は全く見ない
キガンピの花は7月下旬から8月に開いている

画像


キガンピの花もガンピの花と同じように筒状の黄色い花だが
花はすごくほそく弱々しい

画像


ガンピやキガンピは和紙の原料となる
茎の皮はすごく強靭だ

画像


神戸付近では昔和紙をつくっていたところは案外多い
ガンピやキガンピ、ヒメコウゾをよく見るが
紙づくりの原料として植栽されたことがあるのだろうか?
ともあれ、近くの山ではガンピなどは自然に芽を出して
増えていっている様子を見ることができる。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ガンピの花 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる