神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS アワブキの名の由来

<<   作成日時 : 2017/08/13 17:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3

昨日、山を歩いているとアワブキの枝が目の前にのびてきていた

画像


アワブキは見ることは案外多い木だが目の前で
枝などが見られるところは貴重だ
枝の先を見るともう冬芽の形をしている
冬にアワブキの冬芽をじっくり見られる

画像


今年はアワブキに思わぬところで出会うことが多かった
花のときに案外近くでアワブキの花を楽しんだ

画像


アワブキは花の時は目立つけれど実の時期は見逃しがちだ
アワブキの実も美しい
今年はアワブキの実の時期も思わぬところで出会えるかな

画像


アワブキの白い花が咲く光景は
白い泡が出ているように見えて「泡吹」の名にふさわしい
と思うが・・・

画像


アワブキの名の由来は「枝を火であぶると切り口から泡が
出てくる」ことから名がついている
そのことを確かめたくて・・・でも山で火を燃やしたら危険だ
枝を切って家へもって帰った

画像


持ち帰ったアワブキの枝を火であぶってみた
すると、すぐに切り口から泡が出てきた

画像


これがアワブキの名の由来の現象なのだ

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
 知ってたけど試した事はないなぁ・・・
検証の為の探究心、見習わないといかんですな。
いちにの
2017/09/22 16:30
コメントありがとうございます。わたしはたまたま試してみたという感じで、試さないことが多いです
窪田
2017/09/22 18:49
嬉しいです 私は韓国の記者'李惠林'です。 ほかではなく先生が載っていたブログの書き込みにある写真をオンライン記事に書きたいです。 アウェ木文にある写真の中に一番下にいる写真です。 許していただけますか? 著作権者の名前は先生名前と必ず明らかにするようにします。 (翻訳機を利用して私の意味がまともに伝えられたかもしれないですね。)返事お願い致します。 ありがとうございます
&#63969;惠林
2018/03/06 15:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
アワブキの名の由来 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる