神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS ムクロジを見ながら

<<   作成日時 : 2017/09/27 14:58   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

里近くの山を歩いていると
大きなムクロジの木が枝を一杯広げていた
この時期はよく似た葉のカラスザンショウやシンジュなどとともに
羽状複葉の木の仲間の一つだ

画像


ムクロジの葉の間をよく見ると実が膨れている
この時期の実は葉の色とよく似た色をしていて目につきにくい

画像


ムクロジは見ることが案外少ない
兵庫県や神戸市では絶滅危惧種に指定されてしまっている
でも昔はあと近くで、たくさん植栽されてきたものということだ
初夏に花が咲くが、花は大きな木の上で
上向きの花穂を立てて咲いていて、見逃しやすい

画像


ムクロジは雌雄同株で、同じ花序に雄花と雌花が咲く
といっても花は小さくて目立たない

画像


ムクロジは秋が深まってくると
葉が美しく黄葉する
この時期からがムクロジがよく目に留まる季節だ

画像


美しく黄はした葉が落ちてしまったムクロジを見ると
丸い実がいっぱいついている

画像


実は多くのサポニンを含んでいて
昔は泡が立つ石鹸として選択のときによく利用された
この泡は消えにくく火が飛ぶのを抑えることから
案外最近まで消火器に泡消火材として使われていた
すごく有用なのだがムクロジの木が少なく対応する数がないことから
いまは使われていない。ということだ

画像


ムクロジの初しく黒くてかたい、お正月の羽根付きの玉として使われた
半寄生植物のツクバネの実の形が羽根付きの羽根に似ているけれど
実際に羽根付きに役立ったのはムクロジだ
また数珠にも使われ縁起のいいものだった
樹皮は薬用になるという
このように多方面にわたって生活に有用な木だった
そのことから里などでよく植栽されてきたものなのだ

画像


まもなくムクロジの葉が色づく季節がやってくる
ムクロジを楽しんでみていこう

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ムクロジを見ながら 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる