神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒキオコシの花が

<<   作成日時 : 2017/10/08 19:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

今日、六甲を少し歩いているとヒキオコシの花が
あちこちで目立っていた
ヒキオコシの花は小さく一つ一つは目立たない
「数で勝負。」という感じだ

画像


ヒキオコシの別名は延命草(エンメイソウ)だ
弘法大師がヒキオコシの汁を用いて病人を癒した
という言い伝えがある
薬効が強く、倒れた人を引き起こす効力があるとした
ヒキオコシという名がぴったりだと思う

画像


ヒキオコシの花は小さな花だが
4つに裂けた上弁を見ると紫色の斑点があり
おもしろい花だと思う

画像


兵庫県北部などの山へいくとクロバナヒキオコシが
生えている
名のとおり暗紫色のすごく素敵な花だ
クロバナヒキオコシもヒキオコシ同様の薬効があり
ヒキオコシともども延命草と呼ばれている

画像


神戸で見るヒキオコシの仲間に近いものに
ヤマハッカがある
ヤマハッカは人里の土手や近くの山などでよく見る
花の形はヒキオコシと似ているが、花はかなり大きい

画像


ヤマハッカはすくっとたち、引き起こしてくれそうな姿だが
残念ながら薬効はないようである
ヒキオコシは小さ花をたくさんつけて、茎は倒れがちで
「引き起こしてくれ」と助けを求めているような姿のことが多い
でもヒキオコシは「人をも引き起こす薬効」がある
またヤマハッカは「ハッカ」という名がつくが
そのような香りもしない

画像


ヒキオコシはいまは花が目立っている時期である
花がおわった秋遅くに見るとたくさんの実がはじけ
種を飛ばした様子がわかる

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒキオコシの花が 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる