神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS キチジョウソウを見ながら

<<   作成日時 : 2017/11/19 16:39   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

六甲を歩いているとキチジョウソウの花がまだ咲いていた

「キチジョウソウの花はめったに咲かないので
この花が咲くと吉がある。」ということで名がついているとか・・
だからこの花を見るとうれしくなるが・・そのわりに見ることが多い・・・

画像


キチジョウソウはユリ科だったが新分類ではキジカクシ科だ
株のようすはヤブラン類とよく似ている
また、走出枝ですごい勢いで増える。

画像


キチジョウソウの花は雌しべがある両性花と
雄しべだけの雄花がある
そして、花穂の下部に両性花、上部に雄花が咲く傾向があるようだ

画像


ということは花(果)穂の下部だけに実ができているはずだ
そのようすはわたしはまだ確認できていない

画像


キチジョウソウの実の赤色は独特だ
ツルリンドウの実の色と似ているように思う
実の先端にめしべが残っているようすも
ツルリンドウの実に似ている

画像


キチジョウソウが花をたくさん咲かせているようすは
「吉事がいっぱいあるようにね」といっているようで
うれしいものですね。
赤い実を見てもうれしいキチジョウソウだ

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キチジョウソウを見ながら 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる