神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS クスノキは今年は台風の影響で・・・?

<<   作成日時 : 2017/11/29 17:57   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

このブログの10月7日に「クスノキがおかしいよ」という記事を載せ       クスノキが「葉が茂っているはずの時期に葉が虫に食われたようになくなって
枝がむき出しになっている・・」のが気になる旨のことを書いた

画像


そのことを書いた以降も、葉が落ちて枝がむき出しになっているクスノキを多く見た
いや、11月になって枝の葉を落としたクスノキを見ることが
より多くなった。
「ほんとに何故なのだろう?」

画像


神戸は10月下旬に台風21号によって風速40m以上の風を受けた
山へいくと、多くの木が倒れている。
道が通れないところもある

画像


でも「クスノキがおかしいよ」ということを書いたのは、台風21号がくるより前のことだ
10月ごろのクスノキは、元気な葉を木いっぱいにつけているのがふつうなのだ

画像


先日、枝先の多くの葉を落としているクスノキを見て
「ここは風を強く受けるところだ。これらのクスノキは
虫の被害で葉を落としているのではなく、強い風によってだと思う」
そうだ、神戸は今年は9月中旬にも台風18号が直撃(神戸に上陸)しているのだ
そのときも被害があった・・・

画像


今日、近くで改めてクスノキの様子を見ていた
枝先の葉が多く落ちている部分と、あまり落ちてない部分がある
クスノキがあった
その木の近くに家があり、葉が多く落ちている部分は強い風を受け
葉があまり落ちていない部分は家の影響で強い風を受けなかった
ように思える

画像


今年はこの時期に、枝先の葉を落とし、枝がむき出しになったクスノキは
9月と10月の2度にわたって強い風の台風に見舞われたためのようだ
クスノキは年に一度、桜の花が咲くころに
赤味を帯びた古い葉を落とし、新しい葉を出してくる

画像


クスノキの新葉が開いた直後は強い太陽光線の影響を防ぐため
赤味を帯びる
やがて赤みがとれて、淡い緑色の新しい葉のクスノキの姿になる
この時期に枝先の葉を失ったクスノキが、これから春にかけて
どのようになっていくのか、要注目だ!

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
クスノキは今年は台風の影響で・・・? 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる