神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS コガクウツギの冬の様子を

<<   作成日時 : 2017/12/13 17:18   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

近くの山を見ていたら
まだ黄葉した葉が美しいコガクウツギが目に付いた
もう落葉している木が多いこの時期
このようなコガクウツギを見たらうれしい

画像


葉が落ちた後のコガクウツギを見ても断定するのが難しい
花の跡が残っていたらわかりやすいけれど・・・

画像


コガクウツギは小額空木と書くけれど
「空木」の名に反して幹の断面に空洞はない

画像


ウツギの茎の断面はさすがに空洞がある
しかしほかの多くの「ウツギ」と名がつくものには茎の断面に
空洞がなく隋が詰まっているものが多い

画像


コガクウツギはもっと冬に新芽を見ていかないといけないなぁ・・・
まともな画像がない・・・
対生に出る側芽や頂芽のようすはアジサイに似ている雰囲気だ

画像


コガクウツギは春になれば葉を展開し始める
でもその様子も私はあまり見ていない

画像


5月になりコガクウツギの花が咲き乱れるころは
よく見ているのだけど
花の時期が待ち遠しいなぁ・・・
でもそれまでの冬の様子をもっとじっくり見ておこう

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コガクウツギの冬の様子を 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる