神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS ヤドリギは花の時期だ

<<   作成日時 : 2018/03/16 17:08   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

先日、近くでヤドリギが目立っていた
同じところを見ているとヤドリギは年々かなりのスピードで増える
増えすぎて宿主の木が枯れてしまうことがかなりある

画像


ヤドリギを見ると核の木を見ていると
新たに小さなヤドリギの株がついていることが多い
神戸は乾燥気候だからヤドリギは比較的少ないが
ヤドリギを見るところでは増えている

画像


いま、ヤドリギをよく見ると
何かがヤドリギについているように見える
それは花だ。ヤドリギはいまが花の時期だ

画像


ヤドリギは雌雄別株だ
雌株には雌花が、雄株には雄花が咲く
雌株にはまだ実が少し残っていることがあり
花と実が同時に見られることがある

画像


ヤドリギの実は夏から秋にかけてよくめだつ
といっても見は淡緑していて、あまり目立っているとは言えない

画像


神戸ではヤドリギの実は淡緑色のものばかりだが
旅行などで信州などへいくと
実が赤いアカミヤドリギを見ることがある

画像


ヤドリギの実は野鳥の大好物だ
ヤドリギを見ていると野鳥がきていることが多い

画像


わたしはサクラの木に寄生するヤドリギの光景が気になっている
サクラの花とヤドリギのツーショットも今年も撮りたい
その時期はまもなくだ・・・

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お早うございます♪
昔、初めてヤドリギに出会った時のことを思い出してしまいました
不思議発見でワクワクしたものですが、一方本体の木を腐らせてしまう怖い植物で、取りつかれた木が可哀そうと思ったものです
植物の世界も不思議がいっぱいですね
ヤドリギにも花や実ができ野鳥も大好物なんですね
桜にも。。桜が可哀そうだけどぜひ見たい!(笑)
ワンダーな写真ありがとうございます
コケ魔女
2018/03/17 09:07
コメントありがとうございます
神戸も乾燥気候のため、ヤドリギは見るところは少ないです。しかし、ヤドリギが増えすぎて枯れる木は見ることは案外多いです。
植物の世界も厳しいですね
窪田
2018/04/05 19:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヤドリギは花の時期だ 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる