神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS ヘクソカズラは嫌われながらも・・

<<   作成日時 : 2018/07/07 17:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

雨が降り続き、各地で大きな被害が出ている
神戸でもいろいろな被害が出てる。大変なことだ
この雨が降る前に歩いたとき、ヘクソカズラの花が咲き始めていた
それにしても、すごく迷惑な名をつけられたものだ・・・

画像


皀夾(そうきょう)に 延(は)いおほとれる  糞蔓(くそかずら)
絶(た)ゆることなく 宮仕(みやつか)へせむ  
                    高宮王  (万葉集)
の、ように万葉の時代にはクソカズラと呼ばれていた
なんともかわいそうな名の付け方だ・・・
ヘクソカズラは葉や茎などが虫などに食べられないようににおいを出しているのに・・・
そのおかげで、葉はいつ見ても美しい状態だ

画像


ヘクソカズラとクズが競争しながら生えているところを見ると
クズは葉を虫などに痛めつけられているが
ヘクソカズラの葉は、傷んでなくて美しい
嫌われながらも臭いを出している効果なのだ・・・

画像


ヘクソカズラの花は中が赤く、とても美しい、
この花のようすからサオトメバナという素敵な別名をもらっている
花の中が赤い様子からつけられたヤイトバナという名は親しみが持てるなぁ・・・
熟した実の色もすごく素敵だ
この熟した実をつぶし、ハンドクリームに混ぜてしもやけを治すのに使われる

画像


このように素敵なヘクソカズラだけど、虫の害を防ぐために出している
強烈なにおいのために嫌われ、ヘクソカズラと呼ばれている
だのに・・・。このように葉に異変があるのを見ることがある・・・
いやいや、これなら、とても美しく園芸的には喜ばれそうだ

画像


だが、世の中にはいろいろなものがいて・・・
ヘクソカズラのにおいを気にせず、葉を食べにやってくる虫がいる
近年、街中で、葉がぼろぼろになったヘクソカズラを見ることがある

画像


それだけじゃない、ヘクソカズラのつぼみに卵を産んで虫こぶにしてしまう
ヘクソカズラツボミマルフシというタマバエの一種がいる
こんな被害を受けてはヘクソカズラはたまらない、嫌われ者になるのを
覚悟でにおいをだして、虫が来るのを防ぐ努力をしているのに・・。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヘクソカズラは嫌われながらも・・ 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる