アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「野菊」のブログ記事

みんなの「野菊」ブログ


シラヤマギクが秋を

2017/08/03 18:19
近くを歩いているとシラヤマギクの花が目に付きだした
シラヤマギクは野菊のひとつ
秋の野菊の季節の始まりだ

画像


といっても今日も暑い暑い。暑さ真っ盛りなのに
でもこよみでは、数日後の7日は立秋なのだ
植物は秋の季節が近いことを感じている
「キハギなどの萩の花も目立ってきただろう」
とシラヤマギクが言っているようだ
「シラヤマギクは花を野菊の最初に咲かせなければ。」
と慌てたのか。白い舌状花はまばらで不ぞろいだ

画像


シラヤマギクの葉を見ると茎の上部の葉は幅が狭く
ヨメナやノノコンギクなどほかの多くの野菊たちと
雰囲気がそんなに大きくは変わらないが・・・

画像


茎の下部の葉は、広い広い・・・
「これが野菊の葉?」という雰囲気だ・・・

画像


そういうと、シラヤマギクは反論するだろう
「秋遅くに花咲くヤクシソウは野菊と間違う人があるけれど
あの花は野菊の花じゃないよね」と・・・

画像


ヤクシソウの花は舌状花ばかりでできている
ヤクシソウはキク科だがオニタビラコ属だ
シラヤマギクは舌状花のなかに筒状花がある
花の構造はヨメナやノコンギクなどの野菊類と同じだ
それらと同じキク科シオン属だよ

画像


シラヤマギクは秋の野菊の先陣を切って
花が開いてきた
暑いけれど植物たちは秋が近いことを感じている

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


シマカンギクの花がまだ・・

2016/12/02 19:38
今日、残り紅葉を楽しもうと思って六甲へ行った
紅葉などいろいろな紅葉がまだ楽しめた
特にタカノツメの黄色い色づきが美しかった
道沿いでシマカンギクの花がまだ咲いていた
さすがに花が終わってしまっている株が多かったが・・・

画像


シマカンギクは六甲では限られた地域で見る
日当たりがよい崖地などでたくさんの大株を見ることもある
根を伸ばして増えていく割合が多く群生していることが多い

画像


シマカンギクの花の色は黄色だ
神戸では黄色い花の野菊はシマカンギクだけだ
黄花のノジギクが稀にあるが
神戸では自生の黄花のノジギクは見たことがない
ヤクシソウはオニタビラコ属だし・・

画像


シマカンギクの葉は切れ込んでいて
園芸の菊の葉と似ている

画像


夏から秋にかけていろいろな野菊を見てきた
シラヤマギク、シロヨメナ、ノコンギク、ヨメナ・・・
これらの野菊の葉は切れ込みがないか、
わずかに切れ込みがあるだけだ・・・
シマカンギクの葉とは趣が違う

画像


ところが野菊の季節に遅く花咲く
リュウノウギクとノジギクの葉はシマカンギクの葉と似ていて
園芸の菊の葉とよく似た切れ込み方をしている
神戸で見る野菊の中で、この3種だけがキク科キク属なのだ

画像


ノジギクとともに神戸の野菊の花の最後を飾るシマカンギクは
なぜか崖に垂れ下がっていることが多い
垂れ下がった光景で神戸の野菊の季節の終わりを告げているのだろう‥

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0


リュウノウギクがみごとに

2016/10/30 17:21
知人に、リュウノウギクが見事に咲いているところを教えていただき
それを見なくて、その場所へ飛んで行った。
花が見ごろを迎えたリュウノウギクの光景に目が釘付けになった

画像


リュウノウギクは竜脳菊・・竜脳のような良い香りがする野菊として名がついている
竜脳の香りがどんな香りかは知らないが
リュウノウギクは花の形が整っていてすごくいい香りを放っている

画像


リュウノウギクは野菊としては花の開花が遅い
これから花咲く野菊に島寒菊とノジギクがあるが
これらは神戸で見るのは少ない
神戸でよく見る野菊では一番遅く花を見るリュウノウギクだ
またリュウノウギクはキク科キク属
切れ込みのある葉を見ても「キクだよ!」といっている

画像


神戸ではいろいろな野菊を見る
野菊で一番早く花が咲くのはシラヤマギクだ
野で、美しい花を見せる代表としてノコンギクが頭に浮かぶ
そして野菊の季節の終わりを告げるリュウノウギクの季節がいまだ
葉を見てもリュウノウギクの葉がキクの仲間のかたちだ

画像


花を比べてみても、リュウノウギクは厚みのある舌状花
色濃く盛り上がる筒状花。すごく素敵だ

画像


昨年10月中旬、六甲の山上で
リュウノウギクとナギナタコウジュが混ざり合って花が咲いていた
どちらも六甲山上で花の季節の最後を飾る花だ
そのリュウノウギクの花が咲くのがふもとまで下りてきている

画像


リュウノウギクの花が広がり美しく咲く光景は
花の季節の最後を華やかに盛り上げているようだった
その美しい光景からいつまでも目を離せなかった

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0


ヨメナとオオユウガギク

2016/10/16 17:02
先日、観察会でヨメナと思っていたのがオオユウガギクだった
それはヨメナと思い込んでいて画像もとっていなかった
野菊のるいはほんとに区別するのが難しい
特にヨメナとオオユウガギクの区別に混乱している私だ

画像


ヨメナといえば冠毛がすごく短い。が頭に浮かぶ
よく似た花で冠毛が長いノコンギクを区別するのに
よく使ってきた区別点だ

画像


オオユウガギクは冠毛が短い。といっても1oほどの冠毛があり
冠毛の長さが不ぞろいだ
ヨメナは0冠毛は0.5oほどしかなく長さはほぼそろっている

画像


オオユウガギクもヨメナも葉の質は薄いほうで光沢がある
ヨメナの葉はほぼ無毛だが
オオユウガギクの葉は脈状やふちなどに微毛がある
ただ変異があり注意が必要だ

画像


と考えるとヨメナとオオユウガギクの区別は迷うことがある
頭花の直径がヨメナほどで舌状花が細く感じたら
オオユウガギクかも?。と疑ってみることが大切なようだ

画像


もうヨメナの花の時期も終盤になっている
来年も野菊の区別に迷う私だ

画像

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0


シロヨメナ

2016/10/01 17:23
昨日、六甲山上へ行ったとき
たくさんのシロヨメナの花が咲いていた
野菊はシラヤマギクの花の時期がおわり
シロヨメナやノコンギクの花咲く季節になっている

画像


シロヨメナの花はノコンギクやヨメナの花に比べて小さいが
形が整った美しい花の野菊だ

画像


昨日見たシロヨメナは茎や葉がほぼ無毛だった
だがかなり毛があるシロヨメナを見ることがあり
毛がかなり生えているものはケシロヨメナと呼ばれている

画像


シロヨメナとよく似た野菊にイナカギクがある
シロヨメナとイナカギクの花を比べても違いが分かりにくい
シロヨメナの舌状花は少し幅が細いといわれるが
この類の野菊は雄しべ期から雌しべ期に代わるにしたがって
舌状花の幅が細くなる傾向があり区別は難しい

画像


シロヨメナは葉の基部は茎を抱かずごく短い葉柄がある
イナカギクの葉は葉柄がなく葉の基部はわずかに茎を抱く
イナカギクは茎や葉に短毛が密生している

画像


イナカギクも見ることがあるがシロヨメナを見ることは多い
この時期の身近な野菊のシロヨメナの花が美しく咲き
秋の野山を飾っている。

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


シラヤマギクの花が

2016/08/04 20:16
今日は少し離れた隣町の山を歩いた
シラヤマギクの花が咲き始めていた
暑さ厳しい日が続いているが
「野菊の花咲く秋はすぐそこだよ」といっているようだ・・・
そうだ。立秋になり、暦の上では秋になっているのだ

画像


シラヤマギクの花は舌状花が少なく
頭花は整った形ではない

画像


葉は茎の下部のものほど幅が広い

画像


シラヤマギクの下部の葉は葉柄も長い
茎葉の葉柄には翼があることが多い
花も葉も特徴的なシラヤマギクの花が開いてきて
秋の到来を告げている

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0


リュウノウギクの花が里に・・

2015/10/28 19:10
近くを歩いていると
土手などでリュウノウギクの花が目立ってきた
この花を見ると秋の深まりを感じる

画像


六甲山上ではリュウノウギクは20日ほど前に満開になっていた
リュウノウギクの花の季節が山から里へ
降りてきたのだ

画像


野山では夏からこれまでいろいろな野菊の花が咲いてきた
シラヤマギク、シロヨメナ、ヨメナ、ノコンギク・・・など
これらの野菊の葉は大きな切れ込みはない

画像


リュウノウギクの葉は切れ込みが大きく、
「菊の葉だな」と感じる葉だ
これまでの野菊はキク科だがキク属ではない
だがリュウノウギクはキク科キク属だ

画像


晩秋はリュウノウギクをトップバッターとして
キク科キク属の花が開いてくる
リュウノウギクの花同様どれも整った花で
キク属だぞ。というようなそれぞれいい香りを放つ

画像


このあたりでこれから花の時期を迎える
キク属の野菊は花が黄色いシマカンギクと
兵庫県の花となっているノジギクだ
どちらも整った花で美しい
葉はともに大きく切れ込んで「菊の葉」の形をしている
これからが野菊の季節本番なのだ

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


リュウノウギクの花がはやくも・・

2015/10/12 20:32
今日、六甲で整備作業に参加させてもらった
それが終わった後、六甲山上を少しぶらつくと
リュウノウギクの花がたくさん咲いていた
これにはびっくりだ!

画像


リュウノウギクはリュウノウギクの花の形がとても美しくて
見るのが待ち遠しいのだが神戸で見るノギクでは最後に見るノギクだ
里でリュウノウギクの花を見るのは11月になってから
という感じなのだ
里山で今目立っている野菊は
シロヨメナやノコンギクだ
画像


よく見ていたら六甲山上でもさすがにまだ咲きはじめの
リュウノウギクの株も多い
山上でもこれからしばらくリュウノウギクが楽しめる

画像


リュウノウギクは神戸の野菊では最後を飾る野菊の女王のように見える
今里山で目立つノコンギクも花の形が整った
清楚で美しいが
リュウノウギクの花は舌状花も大きくて全体が整っていて
ボリュウム感たっぷりな花だ

画像


ノコンギクやヨメナ、シロヨメナなど身近に見る多くの野菊は
葉は園芸の菊の葉のような大きな切れ込みはないが
リュウノウギクの葉は園芸の菊の葉のような形をしている

画像


花(頭花)を後ろから見ると
リュウノウギクはやはり園芸の菊とよく似ている
キオン属のシロヨメナやシオン属のノコンギクなど
他の多くの野菊と違ってリュウノウギクはキク属なのだ

画像


リュウノウギクは本当の意味の野の菊なのだ
花が美しく素敵な香りがするリュウノウギクは
これから紅葉の季節が終わるころまで見ることができる

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0


シロヨメナを見ながら

2015/09/30 20:26
今日は東播磨で自然観察会に参加した
そのときシロヨメナやシラヤマギクの花が目立ってきていた
これらの花を見たら「秋の野菊の季節になっているのだ」
と、とてもうれしくなり
観察会が終わってから近くの山へシロヨメナを見にいった
シロヨメナの花がたくさん咲いているところがあった

画像


今日、多く見たシラヤマギクは舌状花はまばらだ
そのようすが特徴的でかわいいのだが
舌状花が整っているシロヨメナの花は
「The 野菊」という感じがする

画像


近くの野山ではシロヨメナは多く見る
ところが以前、わたしはシロヨメナを見てイナカギクだと思っていた
葉柄が短かったり、無柄の様子を見てイナカギクだと思っていたのだ

画像


ところがイナカギクは茎の下部の葉の基部は確実に茎を抱いている
シロヨメナの葉の基部は茎を抱かない

画像


イナカギクの茎は毛がすごく多くある
シロヨメナの茎は毛は少なく、ときに無毛のものもある
神戸ではシロヨメナは多く見るが
イナカギクを見ることは少ない

画像


シロヨメナは多く見るノギクだが
ヨメナやノコンギクもすごく多く見るノギクだ
ところでシロヨメナの花(頭花)はヨメナなどの花(頭花)よりも小さい

画像


シロヨメナは花(頭花)は小さいが
たくさんの花が咲き乱れる光景はまさに野菊の光景だ
秋の野菊の季節を飾ってくれるシロヨメナの花を楽しんでいきたい

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


シロヨメナの花が

2015/08/08 17:42
近くの山でシロヨメナの花が
急に目立ちだした
これからいろいろな野菊の花が咲きだしてくる

画像


うれしいけれど
わたしには野菊をみて区別がつきにくいことがあり
頭が痛い季節でもある

画像


近くでよく見る野菊といえばシロヨメナとともに
ヨメナ、ノコンギクである
ヨメナは区別しやすいけれどノコンギクの花は
構造的にシロヨメナと似ている面があり
白色の花もある

画像


ノコンギクの舌状花はほそくすっきりしている
シロヨメナとノコンギクの花が隣り合わせに咲いていたら
花の大きさの違いがよくわかる

画像


シロヨメナとイナカギクは花を見ていても
区別はつかない

画像


シロヨメナらしきものを見たら
わたしはまずは茎や葉の様子を見てみる
これは茎の毛はまばらで葉の基部は茎を抱いていない
これはイナカギクではなくてシロヨメナだ

画像


イナカギクの茎には短毛が密に生えている
シロヨメナの茎には毛はまばらだ、ほぼ無毛のこともある

画像


イナカギクは葉の基部が茎を抱く
シロヨメナの葉は基部が茎を抱かない

画像


シロヨメナの花もこれからこのように
たくさんの花を開いてくる
いろいろな野菊もどんどん花を開いてくる
ノギクの種類を区別するのに迷うことが多い私だが
迷いながら楽しんでいろいろな野菊に出会っていこう

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


タイトル 日 時
ノジギク
ノジギク 東播磨の海岸へノジギクを見にいった。 ノジギクは野路菊と書くが ノジギクの生育場所は日当たりがよい海岸である 海岸の岩場などに生えていることが多い ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/18 19:20
リュウノウギク
リュウノウギク 近くの田の土手で白い花がたくさん咲いていた よく見るとリュウノウギクがたくさんあり 花が咲いているのだ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/05 18:59
シロヨメナとなかまたち
シロヨメナとなかまたち 秋はいろいろな野菊が楽しめる 花が早く咲くシラヤマギクは花の時期の終わりを迎えている 今はノコンギクやヨメナ、イナカギクそれにシロヨメナの花が目立っている 近くの山を歩いていたらシロヨメナの花が白く目立っていた ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/17 20:37
ノジギク
ノジギク 一昨日、中播磨へノジギクの様子を見に行った ノジギクの花は形が整いすごく美しい 兵庫県の県の花だ 兵庫県の県の鳥はコウノトリ 素敵な花と鳥をもつ兵庫県だと思う ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/18 17:33
ノコンギク
ノコンギク 近くの山道を歩いていると ノコンギクの花が咲いていた というよりまだ咲き続けている ノコンギクの花は8月終わりごろからよく見る花だ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/14 20:59
ノジギク
ノジギク 今朝はことのほか冷え込んだ 10時を過ぎても気温は5℃であった 今日は兵庫県西部の海岸へノジギクの花を見に行った 海岸の崖地でノジギクの花は見ごろを迎えていた ノジギクの花咲く海辺は日が照りすごくあたたかい ノジギクの花が咲いているところはキクのいい香りがする 今日は寒い日なのに、ここはまさに天国のように素敵だ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/28 18:56
シロヨメナとノコンギク
シロヨメナとノコンギク 昨日、六甲を歩いたとき シロヨメナやノコンギクの花がまだ元気に咲いていた 六甲にはシロヨメナはすごくよく似たイナカギクが生えている シロヨメナとイナカギクの見分け方については このプログの今年10月4日のシロヨメナ (http://kobehana.at.webry.info/201210/article_4.html) に記している でもアイノコ的なものもあり迷うことがあるが・・・ シロヨメナは花は小さいが整った美しいノギクだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/31 20:28
リュウノウギク
リュウノウギク 今日はゆっくり六甲を歩いた 山は紅葉の季節だ ウリハダカエデやカマツカなどの 葉は色が染まってとても美しい 山の上の道沿いの崖でリュウノウギクの花が咲いていた 「もうリュウノウギクの花咲く時期か」 という気持ちになった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/30 19:28
シロヨメナ
シロヨメナ 今日は近くの山を歩いた ヒヨドリバナの花はほとんど終わっている 変わるようにしてシロヨメナの白い花が目立っていた シロヨメナの頭花はヨメナやノコンギクの頭花よりも 少し小さい 筒状花の黄色と舌状花の白ですごく美しい花だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/04 19:22
シロヨメナとイナカギク
シロヨメナとイナカギク 今日、山を歩いていると ノコンギクの花が咲いていた シロヨメナの花も見た ノギクの季節の秋が来ているのだなぁ・・・ それにしてもシロヨメナとイナカギクの区別は難しい 花冠の大きさはどちらもノギクの中では小さい シロヨメナは舌状花がやや細い ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/03 21:47
リュウノウギクの花が・・・
リュウノウギクの花が・・・ 今朝は昨日以上に冷え込みがきつかった。 このごろは、例年に比べ、ことのほか暖かかったので 野では季節外れにスミレ類などの春の花をたくさん見てきた でも、もう花を見るのはしばらくお預けだろう 昨日、田のそばの土手で リュウノウギクの花がきれいに咲いていた 花が少ない彼のの土手で この美しい野菊が輝いて見えた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/25 19:03
ノジギク
ノジギク 今日は兵庫県西部の海岸へ ノジギクの花を見に行った 暑いほどの日差しを受けて ノジギクの花は今が盛りだった ノジギクは海岸で花咲くノギクだ やはり海沿いで咲く光景が似合う花だ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/17 20:20
リュウノウギク
リュウノウギク この秋は温かいためか 周りの山を見ても緑色が多い 紅葉はずいぶん遅いようだ 夕方から風が強く冷たくなってきた 明日は気温が下がりそうだ 紅葉が一気に進むように感じる 昨日、近くの山でリュウノウギクの花が咲いていた このあたりでは リュウノウギクの花がノギクの季節の最後を飾る ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/15 21:00
シマカンギク
シマカンギク 昨日六甲へ行った目的は シマカンギクの様子を見ることだった 花はちょうど見ごろ たくさんの花が咲きとても美しかった ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/09 18:42
アワコガネギク
アワコガネギク 今日、近くの高速道路沿いで アワコガネギクの花が目立っていた 黄色い花がすごくまぶしい ここで数年前から見る花だ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/07 18:18
ノコンギクの花を見ながら…
ノコンギクの花を見ながら… 昨日、六甲へ行ったとき 先日ツリフネソウの花が咲いていたところへ行った まだツリフネソウの花も見られたが ツリフネソウ群落にノコンギクの群落が のりかかっていて、ノコンギクの花がたくさん咲いていた 花の季節もこうして移り変わっていくのだなぁ・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/04 19:35
イナカギク
イナカギク 今日は六甲を歩いた 山の上では、とまっていたら風が冷たい 歩くのには最高にいい季節だ ふもとではイナカギクの白い花が目立っていた シラヤマギクの花が終わり、 イナカギクがバトンタッチしたようだ ノギクノ季節も本番の時期だなぁ・・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/01 21:00
ノコンギク
ノコンギク 近くの山を歩いているとノコンギクの花が目立つ シラヤマギクの花も多い 家の近くではヨメナの花も多く見る 今はまさにノギクの季節だ ノコンギクの花は整った花だ ヨメナの花よりも舌状果が細いのが多いが 個体差がある 花を見て「ノコンギクかヨメナのどちらだろう?」 と迷うことがある ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/29 20:46
シラヤマギク
シラヤマギク 今日近くの山を歩いていると シラヤマギクの花が咲き始めていた 近くではヨメナの花も見るようになった 秋のノギクの季節が来ているのだな シラヤマギクがノギクの季節を告げているようだ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/25 21:01
ノジギクを今年は・・・・
ノジギクを今年は・・・・ 花が少なくなってきたが 近くでノジギクの花を多く見る といってもノジギクの育つところは海岸 兵庫県では姫路方面で自生している ノジギクは 寒いこの時期まで咲き続けてくれる野菊だ 美しい、野菊の王者だと感じる ノジギクは貴重な野菊だ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/20 19:30
イナカギク
イナカギク 今日、歩いた近くの山では イナカギクの花が多く咲いていた シラヤマギクの花はほぼ終わっていて イナカギクがバトンタッチしているようだ イナカギクはリュウノウギクにバトンタッチするまで 花が咲き続けてくれる 今は野菊の季節が移ろっているところだ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/10/15 21:59
ノコンギク
ノコンギク 今日は強い雨が降り続いた 久しぶりにカメラを触らない日だった 昨日、近くの山ではノコンギクの花が咲いていて その美しさにうっとりと見入った 派手さはないけれど花の形は整っている 野のキクの美しさだ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/10/09 17:41
ノコンギク
ノコンギク 秋の花が遅いなぁ。と思っていたが 近くの山へ行くとノコンギクの花がかなり多くなっていた シラヤマギクもイナカギクも花が咲きはじめている 家の近くではヨメナの花も咲いていた ノギクの季節になってきたんだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/26 19:48
シラヤマギク
シラヤマギク 近くの山を歩いていたらシラヤマギクの花を多く見た 暑いけれど、秋はもうそこまで来ているのだよ といってくれているようだ。 シラヤマギクの白い花びら(実際は舌状花)が少ない 花びらが欠けているように見える だから整った形の花ではない その花の形が愛嬌があるように見える ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/30 20:32
リュウノウギク
リュウノウギク 今日は近くの野山を歩いた 土手やあぜにはまだまだ野菊の花が多く見られた イナカギク、ヨメナ、ノコンギク・・・・ ノギクたちが「まだ花の季節だよ」といっているように 頑張っている この辺りのノギクで花が咲くのが一番遅い リュウノウギクの花ももう多く咲いていた。 リュウノウギクの花は大きくて形が整っている 白い舌状化と黄色い筒状花のコントラストはすごく美しい ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/25 20:53
イナカギク
イナカギク 台風18号が近づいてきている 早朝には紀伊半島辺りに上陸しそうだ 少し西にそれればこの辺りを直撃 どこかは大被害が出そうな台風 被害が出ないこと、少ないことを祈りたい 先日、近くの山ではイナカギクの花が咲いていた 茎も葉もざらざらしている ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/07 20:40
キバナノジギク
キバナノジギク ノジギクが自生している海岸の岸壁で見るノジギクは白い花だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/30 21:23
ノジギク
ノジギク ノジギクが群生しているところは一面いい香りがしている 整った花びら(舌状花)、黄色が美しい花の中(筒状花) とても美しい花である ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/29 21:04
シマカンギク
シマカンギク 神戸付近では唯一の花の色が黄色の野菊 六甲の花の最後を飾る花である 日当たりのよい崖に垂れ下るようになり咲いている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/09 21:25
リュウノウギク
リュウノウギク 今、日当たりのよい近くの山や野で リュウノウギクが咲いている リュウノウギクの花はとても整っていて美しい 茎や葉からはいい香りを放っている 葉は園芸のキクの葉のような切れ込みがある ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/03 16:46
ヨメナ
ヨメナ 万葉集に詠まれているノギクである 古くから親しまれている美しい花である ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/27 21:57
アキノノゲシ
アキノノゲシ 淡く染み出るようなほんのりした黄色を帯びた花 黄色い花ではない・・・。白い花でもない・・・・ その花が秋の空のもとで咲いている 華やかではないが美しい花である ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/13 22:32
ノコンギク
ノコンギク 秋を告げる野菊の花が目立ってきました 身近な野菊のノコンギク 整った形の花は美しい ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/11 20:01
シラヤマギク
シラヤマギク 吹く風も少し涼しさを感じるようになった。 野山には野菊の花が目につくようになった 秋の花の季節がやってきましたね ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/08/25 21:04

トップへ | みんなの「野菊」ブログ

神戸の花と木(今の花と木の様子) 野菊のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる