アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「つる植物」のブログ記事

みんなの「つる植物」ブログ


ノイバラの花が

2017/05/17 16:42
近くを歩いているとノイバラの白い花が目立ち始めてきた
「バラ」の花の季節の到来を告げてくれている

画像


緑濃い中で白いノイバラの花が咲く様子は
初夏の到来を告げてくれている

画像


これからどんどん野茨の花が数を増していき
緑濃い中で白い花が咲くまばゆいほど美しい光景を作り出してくれる

画像


ノイバラの一つ一つの花を見ていたら
花が咲いた直後は黄色い葯が目立つがやがて
役割を終えた雄しべの葯が紫色に見える
「そのころ雌しべは・・・」といいたいが
ノイバラの花は自家不和合性、同じ花の花粉は受け付けない仕組みなんだろう
おしべとめしべが同時に熟してもなんの不都合はない

画像


ノイバラなど「ノバラ」に出会ったら種類を確かめたくて
托葉を見ることが多い
ノイバラの托葉はふちがくし状に深く切れ込み、先端が腺になっている

画像


近くでよく見るノイバラの仲間はミヤコイバラ、テリハノイバラそれにヤマイバラだ
ヤマイバラはすごく大きいので一目瞭然で区別できる
ノイバラ、ミヤコイバラ、テリハノイバラは花などの大きさがあまり変わらない
でも托葉を見れば切れ込み方などがそれぞれ違う

画像


ノイバラ、ミヤコイバラ、テリハノイバラは葉の形質も違う
茎のとげのようすもそれぞれが特徴的だ
ノイバラの仲間は見分けるのが楽しい

画像


ノイバラに続くようにテリハノイバラ、ヤマイバラの花も咲きだしている
まもなくミヤコイバラの花も咲きだしてくる
ノイバラの花が初夏の到来を告げてくれているのだ

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0


タチドコロの花が

2017/05/03 16:50
近くでタチドコロが多く生えるところがある
そこを通りかかると花が咲き始めていた
タチドコロは夏い花咲くものが多いオニドコロやカエデドコロなどと同じ
ヤマノイモ科ヤマノイモ属だが、この時期に花が咲く

画像


タチドコロは立ドコロ、ツルは丈夫でかなり立ち上がり
やがて他のものに巻きついていく

画像


タチドコロは4月初めに芽生え、急速に伸びていき
やがてつるは立ったままで葉を開いていく

画像


つるはどんどん伸びながら葉を成長させていく
つるが立っている状態で伸びていく様子は
まさにタチ(立)ドコロだ

画像


やがて他物に巻き付き上がりながら
この時期に花を開いていく

画像


タチドコロは雌雄異株だ
雄株には多くの花がついた雄花序がつき
花咲く様子はにぎやかだ
雌株の雌花序には雌花がまばらに数個つくだけだ

画像


夏になり、仲間のオニドコロやカエデドコロなどが花を開きだすころに
実が熟していく
実は3枚の翼があり、ヤマノイモの仲間独特の形をしている
タチドコロはいま花の時期を迎えているのだ

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


サルトリイバラはこの時期は

2017/04/24 20:11
今日、近くの山を歩いていると
サルトリイバラの花がまだ咲いていた
花は釣り下がるように下向き加減に咲いている

画像


サルトリイバラは雌雄別株だ
雄株には雄花が、雌株には雌花が咲く

画像


きょうはもう実ができはじめている株もあった
このような株を見ていると花から実へ変化していく様子がよくわかる
もちろん雌株だけの現象だが・・・

画像


ツボミの先が割れた中から柱頭が伸びてくる
やがて開いた花被片の中で3裂した柱頭が成熟期を迎える
柱頭が役割を終えるころ花被片は枯れ落ちていく
それとともに子房が膨れ始める

画像


まもなく役割を終えた柱頭が枯れ落ちる
この時期から子房(実)が急速に膨れていく

画像


夏前には十分大きな実になっている
緑色のこのころの実を食べるとリンゴのように感じる
秋になるころ実は真っ赤になって美しい
だがこの時期の実を食べても、かすかすでおいしくない

画像


サルトリイバラは実を食べて遊んだ思い出がある
葉は柏餅のカシワの葉の代わりに使った
夏の元気に伸びるサルトリイバラを見るのも面白い
このように目につくことが多く有用なものだが
花の時期は目につきにくいサルトリイバラだ

画像




記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


ネナシカズラの実がまだ

2017/03/15 17:17
昨日、裏六甲を歩いたが
今年はほんとにこの時期としては花が少ない
道沿いでどんぐりの小さいような形のものがたくさん目についた
ネナシカズラの実がまだ残っているのだ

画像


私はこの時期にネナシカズラの実を見るのは初めてだ
まだ種があるのだろうかなぁ・・・

画像


ネナシカズラは春から夏にかけて地中より芽吹く
地中から茎をのばし他物に巻き付いていく

画像


ネナシカズラは他の植物などを巻き上がり覆う

画像


このとき茎を見れば茎は下のほうがなくなっている
巻き上がると黄、他の植物に根を突っ込み
そこで栄養分や水が採れると、それより下の部分は不要なのだ
そこで、不要になった部分は枯らしていく
ネナシカズラ(根無葛)だ・・・

画像


ネナシカズラは夏から初夏に花をたくさん開く
花が咲いている光景はすごい光景だ

画像


ネナシカズラは花がおわると間もなく実ができる

画像


ネナシカズラの実はいつごろ熟すのだろう
昨日見た実はまだ中に種があった

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


ニセカラクサケマンの葉は

2017/03/07 17:48
今年の1月4日に初めてニセカラクサケマンを見た
そのようすをこのブログで「ニセカラクサケマンを初めて見た」として書いた
そのニセカラクサケマンの様子を見に行った
さすがに寒さで茎や葉がすごく痛んでいたが、まだ花が咲き続けていた

画像


ニセカラクサケマンの花を見ていて、美しく咲いているのだが
1月に見た花と少し違うように感じた

画像


家へ帰って1月の花と比較してみた
いまの花は花冠が外れそうになっている・・・

画像


そして、今は花冠が枯れたようになった中から
しべが出ているものがある・・・
しべといってもすごく太い・・・
これはニセカラクサケマンの実のようだ

画像


1月の画像をよく見なおしたら、花冠がとれかけている花もあった
ニセカラクサケマンはつる性だから
つるを伸ばしながら長く花が咲きつづけ
徐々に実ができていっているようだ

画像


それにしてもニセカラクサケマンの葉は光合成以外に
大変な役を担っているようだ
葉柄や小葉の柄はすごく細いのだが・・・

画像


ニセカラクサケマンはつる性なのに茎は他物に巻き付かない
細い葉柄、小葉柄、いやは全体が一体となって他物に巻き付いている

画像


ニセカラクサケマンは葉が巻き付くことによって全体を支え
広がっているのだ
ニセカラクサケマンの葉がすごく大きな役割を担っているのだ

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


クズの葉痕を見ながら

2017/01/30 17:25
近くでクズを見た
この時期は葉が落ちて、ぶら下がっている豆果が目立つ
クズの茎は木質化している
その茎では冬芽や葉痕が見られるという

画像


クズの木質化した茎を見てみると葉痕の姿が面白い
まるで人間の顔だ
ここには新芽は見当たらない
また新芽も探してみよう

画像


クズの木質化した茎に葉痕があり新芽ができるということは
春にこの茎から葉が展開してくるということだ
4月に撮ったクズの画像を見てみると・・・
これは新しく伸びだしたつるに葉が開くところだ

画像


クズの木質化した茎から直接葉が展開する画像は
私は撮ってない・・・・

画像


5月に撮ったクズのこの画像は
木質化した茎から新しい茎葉が出ているが
展開しだしてからもうかなり経ってしまっている

画像


クズは花は香りがするし美しいので
多く画像を撮っているが・・・
この春はクズの葉が電解していく様子をゆっくりと見て
画像に撮っていこう・・・

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0


サネカズラを見ながら

2017/01/29 17:07
今日、用事で東播磨へ行ったとき
山で寒さでサネカズラの葉の色が変わっていた
サネカズラは常緑だが寒さ厳しい時期は葉がこのような色になっている

画像


サネカズラのはつる性だが、茎は木質だ
ということは冬芽ができているはずだ・・・

画像


そう思って様子を見ると
冬芽はきれいにできていた
冬芽はそれぞれの植物によって違っていて
冬芽観察はとても楽しい

画像


ところでサネカズラの花が咲くのは初秋である
花や実の時期はよく見るサネカズラだが、
春はあまり目に留まらない
四月にサネカズラを見ると新しい葉が展開してきている

画像


五月のサネカズラは昨年からの古い葉と
春に展開した新しい葉の色が違っていて面白い

画像


初秋になると花が咲く
雄花と雌花の色が違っていて特徴的だ

画像


秋が深まってくると実が赤く熟してくる
サネカズラが一番目立つ時期だ

画像


実の美しさに目が留まるが、種は・・・
サネカズラの実をつぶしてみると
勾玉(まがたま)のような形の種だ・・・
花も実も種も見ていて楽しいサネカズラだ

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 1


タンキリマメは冬も葉が・・・

2017/01/19 16:58
昨日近くの山でトキリマメを見た
「冬のトキリマメは葉が落ちて実がめだつなぁ・・」
と思いながら見ていて、「はっ!」と思うことがあった
先週金曜日に参加した自然観察会でタンキリマメを見た
そのタンキリマメにはまだ葉があった。

画像


この時期のトキリマメで葉がついているのは見たことがないけれど
タンキリマメはまだ葉があるのかなぁ・・・
と思いながら、
今日、先週とは違うところで見るタンキリマメを見に行った
見に行ったところのタンキリマメも葉がついていた
この一週間は雪が降る寒い日が多かったけれど・・・

画像


神戸ではトキリマメは12月初めごろに葉を落としていき
12月後半以降で葉を見ることがない
タンキリマメは神戸では比較的少なく、
これまでタンキリマメの冬の様子を詳しくは見てこなかった
タンキリマメの葉は冬遅くまで落ちずについているようだ

画像


今日、タンキリマメを見ていてつるが太いなぁ・・・と思った
トキリマメと画像を比べてみると
やはりタンキリマメのツルは太い傾向にあるようだ

画像


タンキリマメとトキリマメを葉を見て区別するときに
葉の形、(葉の一番広いところの位置など)を見て
一番の区別点としているが
毛のようすはもちろんのこと葉の質の厚さも大きな区別点だ

画像


タンキリマメの葉がトキリマメの葉と比べて随分と厚いから
葉が冬になかなか落ちないでいるようだ

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


フジはつる植物なのだが

2016/12/29 17:48
公園のふじ棚のフジのツルが巨大なものがある
というよりツルに見えないね

画像


下のほうを見るとまるで樹木の直立した幹だ

画像


フジはつる植物だ
つる植物をウィキペディアで見ると
「自らの剛性で体を支えるのではなく、他の樹木を支えにすることで高いところへ茎を伸ばす植物 」
フジは他物に巻き付いてのぼる型のつる植物だ

画像


フジはよく似たなかまにヤマフジがある
フジとヤマフジの見分け方の大きなポイントの一つにつるの巻く方向がある
ところで、つる巻き方の右巻き、左巻きと表し方が人によって違っていて混乱している
フジは右から左上へ巻き上がる
ヤマフジは反対に左から右上へ巻き上がる

画像


フジは茎(つる)は自分で立っていることができづ他物に巻き付いて登る
か細いものなはずなのに
山を歩いていると太い大きなツルのフジを見る
でも他物に巻いてはいるね・・これは・・・

画像


だがよく見ていたら、細い枝状のものがピュンピュン出ているのを見ると
まるで太い木の幹のように見える

画像


時にはこのようにまるで自分で立っている、樹木の幹のようなフジも見る
いろいろな様子を見るつる植物のフジである

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0


クズの種(たね)を

2016/12/28 17:36
今年はクズの実の様子をよく見てきたつもりだった
ところが、もう実は熟れすぎてつぶれているようだ
クズには2種類の種(3種類とも聞く)があり
1種類は大きくて落ちるとすぐ発芽するが
もう1種類は少し小さくて、すぐには発芽せず、
発芽するのにいい条件になるのを待っていて、いい時になったら発芽するという
10年後に条件がよくなると発芽することもあるそうだ
3種類説は小さく発芽しない種があるという

画像


クズの種は3種類とも色や大きさが違うという
11月初めに見たと黄葉、大きさがいろいろの種ができてきているようにあった
でもまだ実が若いなぁ・・・

画像


11月下旬
やはり大きさが違う種があるようだ
さやを割って種を取り出したら、まだ種は緑色で若い・・・
そう思っているうちに・・今は種が熟れきってしまったようだ・・

画像


だが今年の1月17日に見たものは
「もう少し早かったらわかったのになぁ・・・」という感じのものだった
この時期に探せば、まだちょうど見ごろの種が見つかるかもしれないなぁ・・・

画像


しかしクズは種で増えることに熱心ではないのではないか
種をあまり作る必要がないようにも見える
葛粉が採れるたっぷり栄養をためた地下の根
のびたつる(茎)が地中につくと根が出てどんどん増えることができる

画像


そして他物を圧倒的に覆いつくすクズだ

画像


しかし新たなところへ進出しようと思えば
種を飛ばす必要がある・・・
クズは種も一生懸命作っているだろう・・・
もう少し頑張ってクズの種の様子を見ていこう・・・

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


タイトル 日 時
ノブドウの実
ノブドウの実 里の道を歩いているとフェンス沿いで 色あせた白っぽい実が目に付いた ノブドウの実だ ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/23 20:54
フジのつぼみの運動にびっくり!
フジのつぼみの運動にびっくり! 今日、「里山のつる性植物  谷川栄子著 NHK出版」を見ていて 驚いたことがあった フジのつぼみが開花直前に半回転運動をするというのだ わたしはフジは花咲く光景が美しいから好んで撮影している ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/22 19:33
ツルウメモドキをこの時期は
ツルウメモドキをこの時期は 近くを歩いているとツルウメモドキの実がめだっていた よく見るとそばにネズミモチの黒い実があるのだが ツルウメモドキの実がめだつ この時期、目を楽しませてくれる貴重な実だ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/19 17:33
アオツヅラフジのひとつの花から実は・・・
アオツヅラフジのひとつの花から実は・・・ 林縁を歩いていると、おびただしい数の黒い実が見えた 「何だろう?。つる植物だが・・・」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/14 20:35
ヤブマメを見ていて
ヤブマメを見ていて 今日、近くでヤブマメが広く広がっていた ヤブマメを見て、いつも「これほんとにヤブマメ?」 と迷ってしまう私だ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/03 20:35
イモネノホシアサガオなんだよねぇ?・・
イモネノホシアサガオなんだよねぇ?・・ 今日、近くを歩いていると田のそばで ホシアサガオの花がたくさん咲いていた マメアサガオの白い花も目についた つる性の野のアサガオの花の季節だ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/12 17:06
アカネ
アカネ 近くの山を歩いていたら、アカネの花が咲いていた アカネといえば「茜色(あかねいろ)」、素敵な染めが頭に浮かぶ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/09 18:49
ツルリンドウの花を
ツルリンドウの花を 近くの山を歩いているとツルリンドウの花があちこちで咲いている ツルリンドウはこれからしばらく楽しめるものだ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/04 18:50
タンキリマメとトキリマメ
タンキリマメとトキリマメ 今日、近くの山のタンキリマメが生えているところへ行った タンキリマメは元気に広がっていた ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/02 16:52
ママコノシリヌグイは・・
ママコノシリヌグイは・・ 今日近くを歩いているとママコノシリヌグイの花に目を惹かれた ママコノシリヌグイは思い出のものなのだ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/26 19:14
ヤブガラシを見ながら・・
ヤブガラシを見ながら・・ 今日は午後に近くを少し歩いた 道端の荒れ地でヤブガラシが茂り花が咲いていた といってもこの花は一斉に咲くことはない ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/21 20:37
タンキリマメは近くでも・・
タンキリマメは近くでも・・ 近くを歩いていると「とキリマメ」が垂れ下がり 花が咲いていた 「トキリマメ?・・ いやよく見ると・・」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/15 16:31
クズを今年は・・
クズを今年は・・ この花を見ると秋を感じなくてはいけないのかなぁ・・ そのようにいっても今日は夕方特に熱くなっている うだるような感じだ・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/11 17:30
コヒルガオ
コヒルガオ 昨日、近くの田園地帯を歩いていると 道端でコヒルガオの花が咲いていた ヒルガオはすごく多くみるが、 コヒルガオを見ることが案外少ない この日もヒルガオはかなり多く見たが、 コヒルガオを見たのは1か所だった ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/01 19:03
ツルマメの花が
ツルマメの花が 今日、近くの田園地帯を歩いていると 畦や溝辺でツルマメの花がたくさん咲いていた この花はすごく小さいから目立たない それでも多くの花が咲いていてよく目立っていた ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/31 20:45
ノササゲの花が
ノササゲの花が 歩いているとノササゲの花が咲きだしていた ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/11 18:50
ツルリンドウの花
ツルリンドウの花 今日、山を歩いていたらツルリンドウの花が咲いていた わたしが今年であった初めてのツルリンドウの花だ 今日見た花は白花といっていいほどの白い色をした花だ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/09 20:11
ヤドリギにクズが
ヤドリギにクズが 今日はバタバタして疲れたので簡単に・・・ 先日見たヤドリギにクズが絡まっていた 植物の競争の激しさを実感させられた ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/01 19:06
ツヅラフジ
ツヅラフジ 今日、六甲を歩いていて 谷川沿いで昼食をとるため座って周りを見たら 何かがたくさん芽生えてきていた 「なんだろう?」と思ってよく見るとツヅラフジだ アオツヅラフジはよく見るけれど ツヅラフジは神戸では絶滅危惧種だ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/07/27 21:12
ヤマノイモについて
ヤマノイモについて 近くを歩いているとヤマノイモの花が咲いていた これは雌花だ ヤマノイモの雄花が咲く光景はわかりやすいが 以前は雌花を見てヤマノイモとわからなかったわたしだ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/22 19:27
カラスウリの花を
カラスウリの花を 昨夜9時前にカラスウリの花の様子を見にいった ところがまだカラスウリの花は十分に開ききっていない様子だ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/17 17:40
サルトリイバラはつる植物だが
サルトリイバラはつる植物だが この時期、サルトリイバラが茎を伸ばし 巻きひげを垂らしているのをよく見る サルトリイバラはつる植物だが、様子を見ていると 特異なつる植物だと思う ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/16 17:48
ツルマサキ
ツルマサキ 今日は観察会に参加していろいろなものを楽しんだ オオバノトンボソウの花、美しかったなぁ・・・ 昨日、六甲を歩いていると「マサキ」の花が咲き始めていた ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/08 21:48
イワガラミ
イワガラミ 今、神戸の山を歩いていると 木に登ったイワガラミの花が咲き 美しく輝くように見える ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/16 17:43
コヒルガオが市街中心地で
コヒルガオが市街中心地で 今日、神戸の市役所近くの市街中心地を歩いていると 「ヒルガオ」の花が咲いていた 街の大通り横の植え込みに「ヒルガオ」が咲いているなんて! ビックリだ! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/13 21:22
ハンショウヅルを見ながら
ハンショウヅルを見ながら 今日、六甲を歩いていると 林縁でハンショウヅルの花が咲いていた ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/30 21:15
テイカカズラの七変化
テイカカズラの七変化 近くの野山を見ていると 急にテイカカズラの花が目立ってきた ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/28 20:55
スイカズラの花
スイカズラの花 近くを歩いているとスイカズラの花が目立っている 白い花と黄褐色の花がある この様子を黄褐色を金、白を銀と見てキンギンカの別名をもつ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/24 19:56
ハマヒルガオを見ながら
ハマヒルガオを見ながら 今日、時々整備をさせていただいているビオトープへ行った そこのハマヒルガオが花の盛りを迎えていた ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/20 20:20
タチドコロの花が
タチドコロの花が 近くの山を歩いていると 「ヤマノイモ」のようなつるがのび、花が咲いていた これはタチドコロだ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/12 17:48
アリマウマノスズクサの花が
アリマウマノスズクサの花が 今日、神戸市内の山を歩いていると アリマウマノスズクサの花が咲いていた 「もうこの花が咲きだす季節なのか!」 とあらためて思う つる性の植物だから花は長期間見ることができる ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/02 20:55
スイカズラの葉
スイカズラの葉 近くを歩いていると スイカズラの葉が展開してきているのが目立つ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/07 17:35
ウマノスズクサ類に目からうろこのこと
ウマノスズクサ類に目からうろこのこと 「野に咲く花の生態図鑑 多田多恵子著 河出書房新社」を読んでいて ウマノスズクサで目からうろこになった ウマノスズクサの花は開花1日目は入り口から筒の内側に 奥に向かって毛がびっしり生えているという そのときは雌しべ期で蜜を求めて花にはいったハエは 内向きに生えている毛のため外に出られない 2日目になると雌しべはしおれ雄しべ期になる その時は内向きの毛はしなびてしまう そこでハエは雄しべの花粉をつけて脱出できるという 神戸ではウマノスズクサは少なくてホソバウマノスズクサの ア... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/01 19:37
フジは・・
フジは・・ 近くの山を覗くと 大きな木に太いつるが巻きあがっていた フジだ。 ほどよい太さのフジのつると縄の代用として 薪などを縛って使っていた そのころはこんなに太いフジを見ることはなかった ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/21 19:07
ヘクソカズラは・・
ヘクソカズラは・・ 葉が落ちたヘクソカズラの実がよく目立っている ヘクソカズラの実はときに すてきなクリスマスリースの飾りに見えることがある 独特な臭気がなかったらなぁ・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/17 13:48
ヒヨドリジョウゴに惹かれる
ヒヨドリジョウゴに惹かれる 近くの山でヒヨドリジョウゴの赤い実が目についた 葉は傷んでいるが実はとても美しい 茎の様子は「ナスの仲間だぞ!」といっているようだ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/22 21:26
タンキリマメ
タンキリマメ 今日、近くの山でタンキリマメの様子を見た 実が熟れているのだが葉は緑濃く元気だ タンキリマメは兵庫県でも各地でよく見られるものだが 神戸では何故か分布していないと思われていた ところが昨年、知人が六甲南麓でタンキリマメを見つけ そのことを教えていただいた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/17 19:12
ホシアサガオを見ながら
ホシアサガオを見ながら 立冬の時期に突入している 野の花もめっきり少なくなっているが 枯草が目立つ土手で ホシアサガオの花が元気に咲いていた ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/09 17:14
イシミカワ
イシミカワ 今日は中播磨へ植物を楽しみに出かけた いろいろな花を楽しんだが、疲れたので 今日は途中見たイシミカワのことを簡単に書いておく 途中休憩したところでイシミカワが木を多い イシミカワ独特の宝石のような実がたくさんできていた ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/15 20:15
ママコノシリヌグイ
ママコノシリヌグイ 近くの川のそばを歩いていると ママコノシリヌグイの花がまだたくさん咲いていた これはわたしにはとても思い出深い花だ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/06 20:27
ツルリンドウの花が・・
今日、通りかかった近くの山で ツルリンドウの花が咲き始めていた ツルリンドウはこれから長い期間 いろいろな姿で目を楽しませてくれる ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/05 20:53
ヤブツルアズキの今を見て
今日、近くの田園地帯を歩いていると 他の植物に巻きあがったヤブツルアズキが たくさんの実をぶら下げていた ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/03 21:14
ツルニンジンを見ながら
六甲へ行ったとき、ツルリンニンジンの花がたくさん咲いていた まだつぼみが多かったけれど ツルニンジンは足元で隠れるようにして咲いていることが多く このように見上げるような様子で開花しているのを見ると うれしい気持ちになる ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/20 19:04
ノササゲを見ながら
今日、近くの山を歩いていると ノササゲの花が咲いていた トキリマメやヤブマメの花も見た つる性のマメ科の花が多い時期だ それにしてもノササゲはつる性のマメ科としては すごく特異だ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/18 21:13
センニンソウの花の初めから実への変化
今日、センニンソウの様子を見たら 花が終わり始めている株も目につきだしていた まだ花が盛りの様子を見たらなぜかうれしい気分になる ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/11 21:01
センニンソウのガク
今日近くの山里を歩いたが 急に雨が降ってきて大変だった 花が咲いたセンニンソウが緑を覆うように広がる 美しい光景を堪能してきたが さすがにセンニンソウの花の時期は終わりに近づいている 代わるようにヒガンバナの花がぽつぽつ見え始めてきていた 先日(8月30日)このブログでセンニンソウの花と題して書いた その中で「センニンソウもガク片が4個とは限らない」と書いた 今日はそのことについて少し見ていこうと思う ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/09/10 19:29
ヤブツルアズキの花柄(花序柄)に注目したのだが
近くの土手を見ていると ヤブツルアズキがのびだして花が咲き始めていた。 それにしてもこれまさに「つる(蔓)」の雰囲気がばっちり これは「藪蔓(ヤブツル)」アズキの雰囲気がよく出ている ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/03 17:38
ヤマノイモを見ながら
近くの山で、まだヤマノイモの花が咲いていた ヤマノイモといえば、大きな株の多肉根が とろろ汁などの天然の高級な食材になる 身近でよく見るヤマノイモだが地下にできる 多肉根は山で見たことがない・・・残念・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/31 21:48
センニンソウの花
昨日、六甲の山麓ではセンニンソウの花が目立ってきていた 花が開きはじめてきたところだ この時期はセンニンソウの花は清楚な美しさだ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 2 / コメント 0

2015/08/30 16:49
タチドコロ
今日、近くの山を歩いていたら ヤマノイモの仲間の実ができていた 「エッ! この時期にヤマノイモの仲間の実が?」 この時期のこの実ができているというのは タチドコロに違いない ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/28 20:20
ヒヨドリジョウゴを見ながら
近くでこのごろヒヨドリジョウゴな花が 急速に目立ってきた これも秋を知らせてくれる花だ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/23 19:20
ボタンヅルを見ながら
近くを歩いていたら ボタンヅルの花が咲きだしていた 秋の訪れとともにみる花だ もう立秋になっているものなぁ・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/10 21:00
アオツヅラフジの花
今日は東播磨へ行った 行ったところでいつも見ているクマヤナギの様子を見た クマヤナギは花がまだ咲いていたが そのそべにアオツヅラフジの茎がのびてきていて 花が咲き、花の競演をしているようだった ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/09 20:13
クズを見ながら
近くを歩いているとクズの花を見るようになった クズの花こそ季節を感じる花だが クズに関して関心をもつ人が少ないのが寂しい感じがする ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/01 20:38
アリマウマノスズクサを見ながら
先日、毎年アリマウマノスズクサの花を見るところで 何故か花も葉も見当たらなかった 「今年はアリマウマノスズクサは少ないのかな」と思っていたが 昨日、知人に六甲山上等ではたくさん花が咲いている ことを教えていただいた 今日、早速見にいった。視界が数mほどしかない悪天候で いっていただいたところへは行けなかったが 広い道沿いでアリマウマノスズクサの花を見ることができた ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/13 17:50
ナツフジの花がはやくも
昨日、近くの山を歩いていると ナツフジの花が咲き始めていた すごく早い開花だ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/25 21:24
ハマヒルガオの花が
今日は神戸の海岸での観察会に参加した 砂浜ではコウボウムギやコウボウシバなどとともに ハマヒルガオがたくさん生えていて ちょうど花の時期を迎えていた ハマヒルガオの花咲く浜の光景はじつに明るい ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/08 20:11
ツルウメモドキの花が・・
今日、用事で東播磨へ行ったとき 通りがかったところで見たツルウメモドキにつぼみらしきものがついていた この時期は草木がどんどん変化していて見ていて興味深い ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/04 19:04
トリガタハンショウヅル
今日、市内の山を歩いていると 白い花が咲いているのが目立っていた 近づいてみるとトリガタハンショウヅルの花が咲いていた 急速にいろいろな花が開いてきているこの時期だ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/22 20:55
いろいろなアケビを見て
今日は雨降りの日だった 昨日通りかかったところでミツバアケビが若葉を広げていた これも春の花の季節の光景だ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/20 17:45
キヅタの実
近くを歩いていたらキヅタの実が黒紫色になっていた 独特の色だがこれがキヅタの実の熟した姿だ キヅタはこれから2か月ほどが実が熟し切った時期だ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/03 17:46
フユイチゴを見ながら
今日、近くの山のフユイチゴの群落のところへ行った そこは広い範囲にフユイチゴが広がっている そこへ行けばおいしい実がたくさんなってなっているはずだ 実を食べたくてそこへ行ったのだ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/01 20:37
ツルアリドオシを見ながら
今日、市内の山を歩いていたら ツルアリドオシがじゅうたんのように広がっているのが あちこちにたくさんあった ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/26 19:26
テイカカズラの葉の変化
近くを歩いていると テイカカズラの綿毛をつけた種が顔を出していた う〜ん、ことしはこの種がタンポポの種のように 飛ぶところをたくさん見ようと思っていたのに・・・ ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/12/22 19:09
アオツヅラフジを見つめて
今日は一日雨が降った 先日、近くを歩いていると アオツヅラフジの葉がまだ美しく見えていた ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/20 20:39
キヅタを見つめて
近くの山を歩いているとキヅタのみが目立っている キヅタはつる性だ だから花が咲いている時期は条件によってばらつきがあるし 今見る実の様子もいろいろなものがある ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/19 17:00
フジを見つめて
近くの山を歩いていると太いふといつるが 木にぶら下がるようにして登っている 太いつるの重さで大きな木が折れそうな感じだ 太いつるはフジである ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/18 17:38
ヘクソカズラを見ながら
昨日、近くを歩いていると ヘクソカズラの実が輝くように見えた すっかりと冬景色の光景の中で 美しく見える実だ ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/12/11 18:58
ヒヨドリジョウゴ
今日は雨が断続的に降っていた 先日ヒヨドリジョウゴの赤い実を見て 「美しいなぁ。」と思った ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/04 19:32
サネカズラ
今日近くを歩いていたらサネカズラがすごく目立っていた サネカズラが目立つとは実が赤くなり目立つことである といって過言ではないようだ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/26 16:46
ツルウメモドキ
昨日、東播磨へ行ったときに ツルウメモドキをたくさん見た といってもまだ葉が色づいてないから 高く登っているツルウメモドキはよく見ないと気が付かない よく見ると実が割れて赤朱色の仮種皮が目につくようになっていた ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/17 18:58
アマチャヅル
今日参加した自然観察会のとき アマチャヅルを見た アマチャヅルといえばアマチャヅル茶として有名になった ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/14 17:43
タンキリマメ
今日知人にタンキリマメのあるところへ連れて行ってもらった 以前に別のところのタンキリマメを見せてもらったことがある それまではわたしは神戸でのタンキリマメの存在を知らなかった ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/09 21:41
サルナシ
今日は観察会に参加して六甲を歩いた サルナシを多く見たが、 サルナシが登っている木が倒れたために 倒れた木と一緒にサルナシも倒れ、 倒れた茎(幹)から新しい葉を出しているのを見た。 サルナシはたくましい ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/01 21:06
アマヅル
昨日、六甲を歩いていたら 木の上で葉が赤く輝いていた アマヅルだ・・・ 紅葉時期になるとすごくよく目立つ赤い葉のアマヅルだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/30 20:10
ツルリンドウを見ながら2
今日近くの山を歩いていると ツルリンドウの花が咲いていた 小さいけれどきりりとした花だ・・・ といってもこの花を正面から見たのでは形がわかりにくいなぁ・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/08 18:33
テイカカズラの実が今年は
今日は自然観察会に参加をした そのときテイカカズラの実がぶら下がっているのを見た 実はたくさんぶら下がっていたが それにしてもテイカカズラの実を今年は多く見る ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/04 20:06
タニソバと出会って・・・
今日、六甲山上を歩いていると 白い小さな花が目に入った つる性の植物だ 「何だろう?」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/23 20:31
ヤブツルアズキを見ながら
近くを歩いていたらヤブツルアズキの実がぶら下がっていた まだ花が残っているのもあるが 秋になり実の季節を迎えている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/22 17:45
ガガイモ
今日は植物観察会に参加した そこで歩いているとおもしろい様子のガガイモを見た 花がほとんど終わり残り花がわずかに見えていた もう実ができていた ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/20 20:38
ノササゲ
今日、六甲を歩いているとノササゲの花が咲いていた ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/19 21:53
ネナシカズラを見ながら
今日近くを歩いていると 公園の植え込みでネナシカズラが広がっていた ネナシカズラは秋の声とともにみることが多くなる これも季節を感じるものの一つだな ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/09 20:52
ホドイモ
昨日、六甲の山上を歩いたときに ホドイモの花が咲いていた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/29 21:08
ガガイモを見ながら
今日はバタバタしていて歩かなかった 昨日近くの山を歩いたとき ガガイモのツルが長くのび目立ってきていた よく見ると花が咲き始めていた ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/04 17:55
センニンソウ
今日はイベントに参加して、 その帰りに少し歩こうと思ったが 降る雨が強くなってきて歩くのをやめた 先日、近くを歩いているとセンニンソウの花が咲き始めていた これから秋の初めにかけて楽しめる花だ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/08/02 21:04
トキリマメ
今日、近くの田園地帯を歩いていると トキリマメの花が咲きだしていた いよいよつる性のマメ科の花が咲きだしたのだな と季節の移ろいを感じる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/08 19:37
マタタビ
今日は一日雨が降っていた 昨日、六甲ではマタタビの葉が白くなり目立っていた 里近くの山では2、3週間前にこのような光景だったが・・・ やはりこの時期の山は花が遅いなぁ・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/03 21:51
サルトリイバラ
近くを歩いているとサルトリイバラの花が目立つ といっても小さな若葉と花が同じ色を 花は目立たない これは雄花が咲く雄株だ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/18 19:42
スイカズラは・・・・
近くの山道を歩いていると 葉が色づいたスイカズラがよく目立つ スイカズラの葉は寒さで丸くなっているようだ・・・・ スイカズラは草本だと思うのに、冬にこの姿とは・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/28 17:54
アオツヅラフジ
 近くを歩いているとアオツヅラフジの実がよく目立つ アオツヅラフジの実が真っ黒に見えて ソヨゴの赤い実と素敵なコントラストをつくっていた 「アオツヅラフジの実は真っ黒」といったがよく見ると紫黒色で素敵な色だ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/19 20:31
キヅタ
近くの山を歩いていたら キヅタが伸びて熟しだした実がたくさんできている ツタは冬は葉が落ちているが キヅタは常緑で冬も葉が元気だ 実を冬の間に熟す まさに冬が活動期のキヅタだ キヅタの別名はフユヅタ(冬蔦)だ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/12 19:25
大きなツルウメモドキを見ながら・・・
今日は知人に六甲の里山の巨木をいろいろ見せてもらった ソヨゴの大木 15mの高さに達するツルグミなど・・・ 大きな木本を見ていたら気持ちがなごむ やはり巨木はいいものだ・・・・ ツルウメモドキも大きなものがあった ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/01/09 20:34
ヒヨドリジョウゴ
 先日、神戸の山を歩いていると ヒヨドリジョウゴの真っ赤に熟した実が あちこちで目立っていた この時期は花もなくモノトーンの景色が多い そのような中でヒヨドリジョウゴの真っ赤な実が 冬の光景に素敵なアクセントをしている ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/12/24 20:49
センニンソウの花がまだ・・・
今日通りかかったところで センニンソウの花が元気に輝くように咲いていた まわりは落ち葉ばかりが目立っているのに・・・ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/10 18:53
ツルリンドウを見ながら
今日、近くの山を歩いていると 赤いものがちろちろ見えた 「何だろう?」と思って近寄ってみると ツルリンドウの実が赤くなって目立っているのだった ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/09 20:08
ヒヨドリジョウゴ
このごろ山を歩いていると ヒヨドリジョウゴの赤い実がよく目立つ 葉がまだ元気なものもあるが 寒さのために葉が傷んだり葉が落ちてしまっているものが多い ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/02 20:42
カラスウリ
昨日、近くの山を歩いた時に カラスウリを見た 朱赤色の実がたくさんぶら下がっている様子は 壮観だった ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/01 19:19
ヘクソカズラを見ながら・・・
今日は一日雨が降っていた 先日近くを歩いているとヘクソカズラが 実も葉も色づき目立っていた ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/11/25 19:22
ボタンヅルは樹木なのではないのか?
今日、知人に六甲へ連れて行っていただいた時に 太い太い木質のつるをさして 「これはボタンヅルですよ」と教えていただき すごくびっくりした 太さは直径10p近くある 「これはどうみても木だ!」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/07 21:19
ツルウメモドキ
今日は用事で東播磨へ行った 朝に雨が降っていて濡れた光景だったが 着いたときは幸いにも雨は降っていなかった 通りかかったところでツルウメモドキが伸びでいて 実がたくさんついていた ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/03 19:24
ノササゲ
今日は風が強かったが天候は回復してきた 近くでノササゲの実が色づいてきた 初めてこの青い実を見たときはドキリとした思い出がある ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/26 19:25
ツルリンドウ
近くの山を歩いているとツルリンドウの実が目立っていた 枯れたようなものから赤い実が顔を出していた 実の下の枯れたようなものは花弁が枯れたものだ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/10/13 19:05
トキリマメ
今日は出かけて歩けなかった 昨日山で見たトキリマメは もうさやが赤くなり中から黒いタネが出てきていた トキリマメの目立つ時期になってきているのだ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/12 22:14
ヤブガラシ
今日、観察会のときに 実がたくさんなっているヤブガラシを見せてもらった ヤブガラシの実を見たのは久しぶりだ こんなにたくさん実がなっているヤブガラシを見るのは初めてだ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/05 21:32
ツルニンジン
今日、六甲を歩いていると ツルニンジンがたくさん目についた つぼみや花、若い実になっているものなどを 同時に見られた ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/10/04 22:23
ヤブツルアズキ
今日、雨が降る田の畔でヤブツルアズキの花が咲いていた 濡れた花がより鮮やかな色に見えとても美しかった ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/15 18:41
エビヅル
今日、近くの田のそばの土手でエビヅルの実がたくさんなっていた 実りの秋という感じだ。とても暑いけれど・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/23 16:15
ヤマホロシ
昨日、六甲を歩いているとヤマホロシの花が目に入った いつも見ていたヤマホロシが今年は見られないから ヤマホロシに出会えてとてもうれしかった うれしく歩いているとヤマホロシの株が次々と目に入ってきた ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/08/20 20:42
コヒルガオとヒルガオ
今日は一日雨が降り続いた 一昨日出かけた道端でコヒルガオの花が咲いていた 強い日差しを浴びて美しかった ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/26 19:59
キヅタ
一日中どんより曇った天気だった。 山の上を歩くのには 晴れても曇っても暑くも寒くもない 実にいい気候だ 六甲山上でキヅタの花が咲きだしていた キヅタはこれから花が咲き冬じゅうをかけて実が熟れる キヅタの目立つ季節になったんだな。と思う ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/06 19:50
ノササゲとヤブマメ
今日、六甲を歩いていると 黄色い花のノササゲの花が咲いていた ノアズキやヤブツルアズキとともに 黄色い花のつる性のマメ科だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/07 20:58
スズメウリ
近くを歩いていると スズメウリのつるが伸びていた よく見ると花が咲いている それにしてもスズメウリの花は小さい。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/06 20:58
シュウブンソウ
昼間はすごく暑い日が続いている 残暑というより真夏の猛暑だ 近くの山でシュウブンソウの花が咲き始めている シュウブンソウは秋分草 秋分、つまり秋の彼岸ごろに花が咲くことから名がついている もう一つの秋分のころ花が咲く ヒガンバナも間もなく花が咲いてくるだろう・・・ 暑いけれど植物たちは秋の到来を感じているようだ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/05 20:11
ガガイモ
この時期、近くでガガイモの花をよく見る つるをのばし、他のものを覆って たくさん花が咲いている元気な株もある ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/02 21:21
ヤマノイモの花を見ながら・・・
この時期、近くの野山を歩いていると ヤマノイモの花が目立つ といっても、何気なく見ていて 「ヤマノイモの花が咲いている」と思うのは 白い花穂が上向きに立っている雄花が咲く光景だ 下の画像は雄花が咲いている様子である ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/11 22:07
ホドイモ
今日も六甲を歩いた 吹く風が涼しさが感じられ 秋が近づいている感じがする 山上の道沿いでホドイモが多い ホドイモ葉は5小葉のものが多く3小葉のものもある 葉が大きく目立つが、花は・・・ よく見ると花穂ができ 花が咲き始めている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/08 20:49
ヤマノイモ
この時期、近くの山を歩いていると ヤマノイモのつるが伸び 伸びた花穂に白い花が咲いている ヤマノイモは雌雄異株 白い花は雄花だ ヤマノイモ科のものはオニドコロなど葉が互生のものが多いが ヤマノイモは対生だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/02 22:37
ツルアリドオシ
今朝起きたら雨だった、夕方も雨になった 梅雨本番だ 朝の雨はやがて止んだので、六甲へ出かけた ふもとで6月上旬に花が開くツルアリドオシが 山上では花が開き始めているところだった 白い花が2つ並んだ様子はすごくかわいい ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/25 20:51
テイカカズラ
台風4号が襲来している 今朝あたりの進路予想より東にずれたため 神戸あたりは直撃は避けられたが 各地で大きな被害が出ているのがすごく気になる 昨日、近くの山でテイカカズラの花をたくさん見た 大きな木に気根を出しよじ登りたくさんの花を開いている 花の見事な光景だ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/19 20:48
マタタビの花
今日、帰り道の山のそばで マタタビの葉が白くなっていた マタタビは葉を白くして 虫に花が咲きだしたことを知らせるのだそうだ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/17 21:49
スイカズラ
近くを見ているとガマズミ、イボタノキなど 白い花が目立つ中で スイカズラの白い花が彩りを添えている と、いってもスイカズラは白い花とともに淡褐色の花が目立つ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/05 20:00
ヒヨドリジョウゴ
昨日、近くを歩いたとき ヒヨドリジョウゴの実がいい色になって目立っていた 枯れた色のこの時期に このいい色の実を見てうれしかった ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/24 14:29
サネカズラ
昨夜から降っていた雨が 午後遅くにあがった 明日は神戸マラソンだ いいコンデションになればいいのになぁ 昨日、近くの山でサネカズラの実が目立っていた 毒々しいほどの色の実である ある意味で美しく、よく目立つ実だ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/19 19:09
ツルリンドウ
今日は一日曇りがちだった 九州では朝から強い雨が降っているという 明日は一日雨のようだ 近くの山を覗くと ツルリンドウの実がたくさん顔を出していた 濃い赤色が独特の大きな実だ この実の色はりんご飴のような色だな。と思う 実の先にしべの枯れ跡が残っている ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/18 20:47
まだセンニンソウの花が・・・
今日は六甲を歩く予定だったが 夜に雨が降り予報はまだ雨が降る ということで、明日に延期した 気温がすごく下がりそうだ 一気に気候が進みそうだ 今日近くを歩いていると センニンソウの花が元気に咲いていた 白く華やかな花だから 花が少ない景色の中ですごく明るく見える 草刈りで刈られた株が、あわてて伸びなおし 今、懸命に花が咲いているものだ 頑張っているなぁ・・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/25 19:13
ツルニンジン
今日は久しぶりに雨が降った 草木には恵みの花だが 明日には雨はやむかなぁ・・・・ 六甲へ行く予定があるのだが・・・・ 昨日、六甲へ行ったとき ツルニンジンの花をたくさん見た 花の中を見ているとしべの変化の様子が面白い 大きな形のよい花だ 花の中の紋様もなかなかよい ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/30 18:43
タチカモメヅル
今日は晴れた気持ちよい天気だ 兵庫県中部のため池などのところへ行った 歩いたら気持ちよい季節だ サワヒヨドリ、キキョウオミナエシ、ツリガネニンジン・・・ 秋の花がたくさん咲いていて うれしい光景ができていた よく見ていると「カモメヅル」の花が咲いていた 見ることが多いオオカモメヅルではない・・・・ すっかりした葉、花柄が短いはっきりした花 それは、初めて見るタチカモメヅルだった ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/24 20:56
アカネ
今日は久しぶりにからりと晴れた 台風も去って気持ちよい天気だ 近くの道沿いでアカネが広がっていた アカネが広がり、他のものを覆い尽くす という雰囲気だ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/23 19:39
トキリマメが・・・
夜になって雨が降り出してきた これから2,3日かけて台風が近づいてくるようだ 紀伊半島のせき止湖の崩壊や他での洪水など 前の台風の被害が拡大しないか心配だ 今日は近くの山ぎわの田園地帯を歩いた ヒガンバナが咲き始めている あすは彼岸入り 季節通りに花咲く彼岸花だなぁ・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/19 20:25
まだガガイモの花が・・・・
昨日までの厳しい残暑が一気に和らいだ 夕方から雨が降り出した かんかん照りの暑い日が続いたから ほっとした気分になる だが、紀伊半島などで先日の対府で受けた被害が さらに広がる恐れを感じて、すごく気になる 近くを歩いていたらガガイモの花がまだ咲いていた 夏の暑い時期に咲いている花だ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/16 19:04
ハマゴウ
今日は神戸の砂浜のある海岸へ行った 海岸へ行くことが稀な私である たくさん見えるものは・・・・ 調べてみるとオカヒジキだった コウボウムギやハマヒルガオなどがあった 楽しみながら歩いていると明るい青紫色の花が目に入った 初めて見るように思う花だ 調べてみるとハマゴウだ。 以前和歌山へ行ったときに見た花だ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/08 20:30
ヤブマメ
今日は風が涼しい気持ちよい天気だった 六甲で草刈り作業をしたが、とても気持ち良かった 作業している近くでヤブマメの花が咲いていた マメ科のつる植物は黄色い花のものが多いが ヤブマメの花は青と白のスマートな花だ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/07 21:35
ツルマメと…
今日は久しぶりに晴れて気持ち良い天気だった 近くの田園地帯を歩いていると ツルマメがヨモギやススキに絡まり、伸びていた よく見ると、小さな花がたくさん咲いていた 小さい花だから、気をつけてみないと見逃してしまいそうだ よくみればかわいい花なのだが・・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/06 19:58
センニンソウ
今日も気温が34度になった 残暑が厳しい しかし、朝夕は秋の気配を感じるようになった 暑さの我慢も、もうしばらくだ 近くを歩いていたら センニンソウの白い花があちこちで目立っている 他の植物などに覆いかぶさっているつる植物だが しろく、輝くように花咲く光景は美しい ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/30 20:41
ホドイモ
ホドイモの花は8月の上旬から見ていた ところが今年は・・・・ ホドイモを見るたびに花の様子を見ていたが 花が開かないままだった やっとホドイモの花が開き始めていた 例年より2週間は遅い感じだ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/28 19:42
ヤブツルアズキ
近くの田園地帯を歩いていたら ヤブツルアズキの花が咲いていた ヤブツルアズキの花はくるりとまわった独特の花だ この花は秋の野に似合う ところがこの形の花を見ても ヤブツルアズキと決めつけることができない ほとんど同じ形をした花のものがほかにある ノアズキだ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/20 20:24
クマヤナギ
近くを歩いているとクマヤナギの花が目の前で咲いていた クマヤナギはつる性のものだ クマヤナギのつるはすごく強い 熊でも切れない。ということから名がついた 高い木によじ登り木の上で花が咲いていることが多い クマヤナギは多く見る しかし目の前で花が見えることは少ない ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/17 21:07
コヒルガオ
今日、東播磨へ行ったとき 田のそばの土手でコヒルガオの花がたくさん咲いていた 例年、家の近くでヒルガオの大群落を見ていた ところが、今年はなぜか、そこのヒルガオが芽をほとんど吹かず 花は皆無の状態だ 加古川河口で見るハマヒルガオも 今年は花が少ない だから、一面に花咲くコヒルガオを見て すごく懐かしい光景に見えた ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/10 21:22
アメリカホドイモ
今日はうだるような暑さだった 朝から近くを歩いていたが あまりの暑さに、昼前の早くに帰った 近くの土手でアメリカホドイモの花が咲いていた これを見るのはこの場所だけだが 栽培されることが多い帰化植物だ。という。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/03 20:44
ナツフジ
今日は気温32度 暑い天気だ 近くを歩いていると ナツフジの花が咲き始めていた ナツフジの花は淡緑色 明るいおしゃれな雰囲気の花だ 涼しげにも見える ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/02 20:11
ヤブガラシ
今日は近くを歩いた 射す日は強く、すごく暑かった 河原の暑い暑い中で ヤブガラシが元気に広がり 花が咲き始めていた わたしはヤブガラシの花は時にな花だな。 と、思っていた 花被片がなく雌しべが立つ姿はローソクのように見える ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/24 19:23
マタタビ
2週間ほど前に 近くの山のマタタビの葉が白くなっていた マタタビの葉が白くなるのは 花が咲いたよ。と虫に合図を送っているのだ ということだ その葉が白くなったのを見たとき、花が咲いているかな? とマタタビの葉の下を見てみたが その時はつぼみばかりだった 、そのマタタビを今日見ると花盛りになっていた ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/22 20:47
クサフジ
今日も雨ふりだった。2日前の画像だが・・・ 近くでクサフジの花が咲いている クサフジはこのあたりでは限られたところでしか見ない 濃い赤紫の花の色は独特だ 同じくつる性で花もよく似たナンテンハギの花もこの時期に見る ナンテンハギは葉がナンテンの葉に似ているところからついたが クサフジは葉がフジの葉に似ているところから名がついた ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/20 22:04
スイカズラ
この時期スイカズラの花が目立っている スイカズラの花は2個づつ仲良く並んでいる スイカズラの花が開いた時は白色(淡くピンクを帯びている場合もある) やがて黄色く変わる たくさんの花が咲いていたら白色と黄色の花が混ざっている この花の様子から金銀花(キンギンカ)という別名がある ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/08 21:20
ツルアジサイ
今日は神戸市立森林植物園へ行った この植物園は広くて、甲子園球場の35倍以上あるという いろいろな木が植えてあるが、自然の状態のところも多い 高い木にツルアジサイが登り、たくさんの花が咲いていた 高いところで花が咲き、 たくさんの花がわたしを見降ろしているように感じる 壮観だ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/31 20:43
アリマウマノスズクサ
今日は晴れて気持ち良かった 山などで気持ち良い汗をかいた一日だった 今、六甲ではアリマウマノスズクサの花が咲き始めている アリマウマノスズクサの花は小さなときから サキソフォンのような形をしている そして、サキソフォンのような形のままで大きくなっていく ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/25 21:41
カラスノエンドウ
今日は久しぶりに雨が降り続いた 長らく雨が降らなかったから、この雨は草木には恵みの雨だ。 今日は全国的に雨 関東大震災の被災地は、昨夜に大きな余震があった 菱佐一の雨や大きな余震、被災されている方々の不安などを 思うと、すごく心が痛む この時期、近くの土手やあぜなどには オオイヌノフグリやヒメオドリコソウなどの小さな雑草の花が可愛い その花々をよりにぎやかにするためのように カラスノエンドウの花も多くなってきた ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/08 18:55
キヅタ
近くの山を歩いていても花が何も見えなかった 田園地帯を歩いているとホトケノザやナズナなどが 寒さに震えながらも懸命に花を開いているのだが・・・ 山でいちばん目を引いたのはキヅタだった 寒さに葉を少し痛めながらも たくさんの実をつけて、まさに実りの季節だ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/08 18:03
この時期のトキリマメ
この時期、近くの道を歩いていると トキリマメがよく目に付く 赤いさやから小さな黒い種が飛び出している 一つのさやから2つヅツ黒い種が飛び出している 黒い種は金魚の目のようにも見える つぶらな黒い目のように見えるこの種はかわいい ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/15 20:47
キヅタ
寒さ厳しい今日だった 一日、晴れたり雪が降ったりの繰り返しだった 昨日、近くの山でキヅタの様子を見た 実が膨れてきて、少し色づいてきている この実が熟すのにはまだ2カ月ほどかかる 熟した濃い茶色の実は美しいと思う ツタの葉は秋に紅葉して今はない 蔦が元気な季節は暑い夏の季節だ ツタは別名で夏ヅタと呼ばれている。 このキヅタの葉は冬も元気で 冬が実を実らせていく季節だ キヅタは冬に元気な蔦だから別名は冬ヅタとつけられている ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/10 21:13
ツルウメモドキ
近くに大きなツルウメモドキの株がある 今、いっぱいつけた実がはじけて 種子をつつんだ橙赤色の仮種皮が見えている その光景が広く広がり見事だ 非常に美しい ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/29 20:51
サルトリイバラ
今日は風がだんだん冷たくなってきた 夕方にはかなり冷えてきた 寒くなりそうだ サルトリイバラの実がまっ赤に色づいている 美しく、おいしそうの見える だが、この時期のまっ赤な実は かすかすでおいしくない ほんのり赤く色づきかけたこの実は 食べるとリンゴのように感じる ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/24 20:03
アオツヅラフジ
「一気に真冬に突入。」という感じの天気だった 冷たい風、顔を出さない太陽、昼過ぎの気温が6℃・・・ しかし、歩いていたら寒さは忘れてしまった 普段の年なら当たり前の気温なのだ 今年は今までが暑すぎたように思う 寒い光景の中で アオツヅラフジの実がたわわになり、おいしそうだった この実の熟れた状態は、まるでぶどうだ アオツヅラフジの別名はカミエビ 「エビ」はブドウの古名だという ブドウの実に似た実はおいしそうで口にいれたくなるが この実は食べられない ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/16 20:31
カラスウリの実を見ながら・・・・
木々の葉が少なくなった林で カラスウリの実がぶらりぶらりと ぶら下がっていた。 カラスウリの実はスマートな形だ 熟れた色は朱赤色 すごくすごく美しい 実の大きさがスズメウリの実より大きいから 「カラス」ウリと名がついたという ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/14 20:55
ヒヨドリジョウゴ
山の道を歩いていると道ばたで まっ赤になったヒヨドリジョウゴの実があった 透き通るような赤い実は花が少なくなったところで すごく美しく目立っていた ヒヨドリジョウゴはナス科 そう思ってこの実を見たら 赤く熟れている感じはトマトに似ている 果柄は茄子の果柄に似ている ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/04 20:18
マルバアメリカアサガオ
気温が低くなってきた 夕方はかなり寒くなっている エノキやモミジの葉の色づきが濃くなっている 紅葉の季節の到来だ そう思いながら歩いていると 道ばたで「アサガオ」の花がたくさん咲いていた 色づく木々の光景の中で明るい雰囲気の花はまばゆい この時期にこのような花に出会ってとてもうれしかった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/09 20:36
ツルリンドウ
昨日、近くの山を歩いていると ツルリンドウの花がまだ咲いていた この花の時期はもう終わったはずなのに・・・ と思いながら見まわすと実もたくさんあった ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/06 20:43
ヤマイバラ
今日、山を歩いていると 道のそばにヤマイバラの実が熟れていた ヤマイバラは多くあるが 大きな木にのぼり 木の上で花が咲く だから目の前でヤマイバラの花や実を見ることは稀である 目の前で橙赤色に熟れた大きな実が見られて とてもうれしかった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/04 20:45
ツルニンジンの花について
毎年ツルニンジンを見ているところが 今年は草刈りのため、生えていない ツルニンジンの花を見ないままだったが 近くの山でやっとツルニンジンの花に出会えた ツルニンジンの花は大きな花だが 花を下向けにつく 花の外側は白い とにかく目立たない花だ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/10/22 20:10
白い花のヤブマメ
今日、近くの山沿いの道を歩いていると 藪の中で1本のヤブマメのつるがのびていた よく見ると花が2つだけ咲いていた ところが花を見て目が釘付けになった 花が真っ白だ ヤブマメの白い花は見たことがない ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/10/08 20:28
ホシアサガオとマメアサガオ
夏からずっと花が咲き続けている小さなアサガオ類の花たち ホシアサガオやマメアサガオ、ノアサガオの花がまだ 元気に花を咲かせ続けている ピンクの花のホシアサガオと白い花のマメアサガオが 仲良く並んで咲いていた、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/10/05 19:56
ツルリンドウ
近くの山を歩いていると 「この時期は山を歩いても見る花は案外少ないなぁ」 そう思ってまわりを見ると ノコンギクなどが咲き出してきている それと、ツルリンドウの花が 「今が盛りで咲いているよ」 と懸命にいっている ツルリンドウの花は色が淡くて目立たない 見逃してしまいがちだが 近づいてこの花を見ると 整った花の形はまさにリンドウだ 色が淡くてすごく美しい素敵な花だ もうすぐ仲間のリンドウの花も咲き出すよ といっているようだ・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/18 17:54
ノササゲ
近くの山を歩いていると 道ばたでノササゲの黄色い花が目立っていた ノササゲの葉は3小葉からなる つる性のマメ科の葉は3小葉のものが多い 花は黄色 ノアズキやトキリマメなどつる性のマメ科で 黄色い花のものは多くある ノササゲの花咲く光景はつる性のマメ科では 葉も花も一般的な様子だ 花のガクの先端が裂けず直線の様子は独特だが・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/16 21:00
ヤブマメ
気温はこれまでよりも少し低く 吹く風は気持ちよい 今日六甲を気持ちよく歩いた 道のそばで青と白い色のヤブマメの花が目立っていた マメ科のつる植物の花としては異色の色の花だ ブルーとホワイト・・・。ハイカラな色だ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/09 21:47
ツルマメ
台風が過ぎていき 恵みの雨をもたらしてくれた 大雨による被害が出ているところがあり気になるが・・・ これで少しは秋らしくなってくれればいいのだが・・・ 近くの土手で、秋が来たよ。と告げてくれる ツルマメの花が咲いている ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/08 20:00
ヤブガラシの花
暑さに負けずに歩こう。と近くを歩きだしたが 強い太陽、30℃をはるかに超える気温・・・ 暑さに負けてしばらく歩いただけになってしまった ヤブガラシは強い太陽光線をいっぱい浴びて 「暑さがエネルギー源だ。」といわんばかりにのび 他のものに這いあがり、他のものを覆い尽くしていた 名前の通り、まさに「藪枯らし」だ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/06 20:53
トキリマメ
今日は近くを歩いた 強く陽が射しすごく暑かった 山かげでトキリマメのつるがのぼり 大きな3つの小葉が目立っていた のぞいて見ると黄色い小さな花が咲いていた ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/31 20:33
ガガイモ
大阪はこの夏最高の暑さだったという とにかく暑い でも吹く風にはどこか涼しさを感じるようになってきた 六甲の山の上は風が快適で気温も26度だった 通りかかった道ばたでガガイモの花が咲いていた 分厚く感じる花弁は温かさを感じる 葉の形は亀やスッポンの形に似ている スッポンのことをガガという方言をもつところがあるという ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/29 20:40
ボタンヅル
近くの山でボタンヅルの花が目立っている ボタンヅルの花はほんのりクリーム色を帯びた白色 シベもピンと飛び出てとても美しい花だ 花弁のように見えるのはガク片である ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/20 20:34
アメリカホドイモ
今日、近くの溝のふちでたくさんの花が球状に集まって咲いている つる性のものを見た 花の外は白っぽいが、内はは濃いアズキ色をしている 萩の花のようだけど違う雰囲気・・・・ 葉は複葉だ・・・・・ 葉の雰囲気はホドイモと似ている 何だろう・・・・ 見たことのない花に出会ってわくわくしながら帰った ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/08 21:28
エビヅル
この付近ではエビヅルは多く見る エビヅルはぶどうの仲間 花は花弁は早く落ちてしまう 雄花は雄しべがすごく目立つ 雌花の雄しべが退化していて雌しべだけが目立つ この花の様子はぶどうと同じだ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/07 17:09
アオツヅラフジ
アオツヅラフジの花が咲いている この花を撮ってみるのだが、うまく写せない 小さい小さくてうすい白黄色の花 ピントを合わせて撮ったと思っても、上手く写っていない 今日撮ったのは雄花である ・・・やはり写りは・・・ だめだ・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/31 22:57
キカラスウリ
今朝通りかかった道のそばで キカラスウリの花が咲いていた 夜明けからかなり経っていたのに 花は美しい状態だ カラスウリの花は夜明け間もなく花はしぼむけれど キカラスウリの花は朝かなりの時間花を見ることができる ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/21 19:48
クマヤナギの花
昨日、通りかかったところで クマヤナギの花が見事に咲いていた このように目の前でこんなにたくさんの花を見るのは初めてだ クマヤナギはこの辺りでは多い しかし、つる性で木に登ってしまうから 花が近くで見えないことが多い クマヤナギのつるはすごく強く切れにくい がんじきに使われることが多い 縄の代わりにもなる ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/13 17:46
ヒルガオ
近くの土手のヒルガオの花が咲いている 明るい淡いピンク色の花 太陽に照らされて花が咲き誇っている 昼でも花がしっかり咲いているからヒルガオ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/08 19:52
マタタビの花
午後、少しだけ近くの山を歩いた ムラサキシキブやネズミモチの花が目立っていた うれしいことに、マタタビの花がまだ咲いているのがあった 今年はマタタビの花は見ていたのだが撮る機会がなかった それだけに、咲いている花を見てとてもうれしく カメラを向けて、パチリと撮った マタタビの花は・・・キウイの花と同じように見える・・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/30 20:23
ツルアリドオシ
昨日は一日雨が降り続いたが 今日は雨が小康状態だった 一昨日にツルアリドオシの群落を見たが ツボミばかりで花が開いてなかった 気になって、今日はその群落の様子を見に行った 今日はたくさん花が開いていた ツルアリドオシは雨の中でも花を開く努力を続けていたのだ そう思いながら2個づつ並んで咲いている花を見ていると うれしい気分になった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/16 20:11
スイカズラ
久しぶりに暖かい風が弱い好天になった 久しぶりにチョウやトンボが動き出しているのを見た。 明るい日差しをいっぱい浴びて、スイカズラの花が咲いていた スイカズラの花は咲き始めは真っ白である 初々(ういうい)しく無垢な様子に見える ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/30 23:12
ウラジロマタタビ
今日、近くの山を歩いているとサルナシの花が咲いていた サルナシは食べておいしいキウイと同じ仲間 葉の表が白くなり、猫が好きなマタタビとも同じ仲間である 今日、見たのは葉の表が白くならないからマタタビじゃない 葉柄が紅色を帯びている サルナシだ。サルナシの花が咲いている ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/28 20:53
クサフジ
毎年、クサフジを見るところへ行ってみると クサフジは花が咲いてきていた 他の草と競争するかのように 懸命に茎をのばして伸びている 葉の先にある巻きひげで他のものにからみつきながら・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/22 20:10
ジャケツイバラ
近くの県道沿いでたくさんのジャケツイバラを見る ジャケツイバラはマメ科だが花は独特の形をしている ジャケツイバラの花は大きい 花の色は明るい黄色で、すごく目立つ花である ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/21 20:50
ムベの花
日は朝から雨が降っていた このようなときは家にいて・・・ と、思うのだが、空が明るくなると落ち着かない・・・ お昼前、雨がやみ空が明るくなった時があった その時私は近くを歩いた 通りかかったところでムベの花が咲いていた 花びらが綺麗に開いて・・・と言いたいが ムベの花には花弁がない 花弁のように見えるのはガクである ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/27 17:46
アケビの花が・・・
今日は午前中、近くの田園地帯を歩いた アセはヒメオドリコソウやホトケノザ、オオイヌノフグリ など冬から咲き続けている花が目立っている。 でもノジスミレの花が咲きタンポポ類の花がたくさん咲いている 様子は、やはり春だ ふと畔から目を離し横を見ると アケビの花が開き始めている びっくりだ 寒い寒いこの頃だが、冬全体では暖冬だったためなのだろう ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/28 21:20
キヅタの実
今日は朝は一面に霧が立ち込めていた 春を思わす暖かい朝だった だが、明日から雨が降り寒くなるという 春へのあゆみなのだろうが・・・ 寒い時期にも緑の葉が元気なキヅタは 今実りの時期を迎えている ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/05 21:16
ツルリンドウの実が・・・
日曜日に山を歩いていたらツルリンドウが目に入った よく見ると見るとまっ赤な実がいくつもある まるで秋の景色だ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/23 22:16
キヅタ
外は風が強く吹いている 雨が断続的に降っている 明日は寒くなりそう。そして雨も降るようだ 明日は勤めは休みなのに・・・ 野山を歩きたいなぁ・・・ 近くの山のキヅタの実が膨れて色づいてきている これからもっと色が濃くなってくる 冬の間も葉が緑で元気なキヅタ 冬の間に実がだんだん熟れていくキヅタ 冬がまさに活動木だ・・キヅタは・・・ キヅタの別名はフユヅタだ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/10 21:19
ホウライカズラ
今日は近くの山へ行った 一番の目的はこの山でしか見たことがない つる植物のホウライカズラの様子を見ることだった 例年見る場所へ行ってみたが ホウライカズラはツルの多くが切られ 実は数個しか見えなかった。 実は遠くに見えていて撮影はうまくできなかった 呆然としながら近くを見ていると ホウライカズラの実が目に入ってきた 多くの実が見える それとは違う方向にも実をつけたホウライカズラがある わくわくしながら実を眺めた ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/17 21:28
ツルウメモドキ
前の日曜のことだが 近くの寺院の近くのツルウメモドキの様子を見に行った。 お正月前にこのウメモドキを見てすごく美しいのに感動した それから2週間過ぎているのにそのウメモドキは まだまだ実をたくさんつけて美しさはばっちり保っていた 「輝くような美しさ」というのがぴったりの大きな光景だ 何回見ても感動を覚える光景だった ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/14 20:19
テイカカズラの種が・・・・
先月24日にこのプログに テイカカズラの旅立ち http://kobehana.at.webry.info/200912/article_24.html というテイカカズラの種が身から出る様子を載せた ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/08 20:38
フユイチゴの今・・
寒さ本番だ 朝気温を見るとー1℃ 最高気温6℃。風が冷たい 近くの山のフユイチゴの葉は 寒さで赤褐色になっている フユイチゴは常緑性 葉を落とさずに懸命に寒さに耐えている 実は赤く熟しきっている 食べるとものすごくおいしかった 寒さに耐えてよけいにおいしくなっているようだ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/06 20:36
ヒヨドリジョウゴ
午前中近くの山を歩いた この時期は葉を落とした明るい山だ いろいろな木々の幹が目立って見える時期だ カクレミノ、ハリギリ、ソヨゴ、カゴノキ・・・ 木々の特徴ある幹の様子を楽しみながら歩いた 突然ものすごく美しい赤いものが目に入った 見てみるとヒヨドリジョウゴの実だ 透きとるようなどこまでも赤色の実 実に美しい 彩りが少ないこの時期の山で この美しい実に出会ってすごくうれしかった ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/28 18:03
イタビカズラ
今日も穏やかな暖かい天気だった 歩くのには最高の天気でしたが親類へ行く用事があり 歩くことはできなかった 昨日は近くの山でイタビカズラを多く見た イタビカズラはイチジク属だ 実(果嚢)の姿はイチジクに似ている 茎を折ったり葉をちぎったりすると 白い液が出てくる 白い液が出る現象はイチジクと同じだ 果嚢の形もイチジクに似ている ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/27 18:18
テイカカズラの種の旅立ち
昨日、近くの山へ行った時 たくさんのテイカカズラの実を見た。 細長い豆のさやを思い起こす実が2つペアでぶら下がっている やがて中の豆が熟して顔を出してきそうだ・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/24 21:10
ツタバウンラン
ツタバウンランは帰化植物である 個今日はヨーロッパのものだ 大正時代に園芸植物として日本に入ってきた 生きる力がたくましく 今ではあちこちで自生しているのを見かける 人間もツタバウンランに見習って 強く、美しく、たくましくありたいものだ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/23 18:18
カラスウリ
寒くなった 今朝出勤時の気温は−1度だった 先日までの暖かさとあまりにも違って 変化の大きさに身体がついていかない・・・ この気温で平年並みだとは思うが・・・・ 近くの川の所でカラスウリの実が目に付いた カラスウリの実の色はいい表せなく美しい カラスウリの実の形は細くて整った形で美しい 枯れた木々の中、草の中で美しく目立っている ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/17 20:39
テイカカズラの実
近くの道端でテイカカズラの葉が紅葉しつつあった 葉が茂る中をよく見ると実がたくさんぶら下がっている 細く長い長い実 豆のさやのようにも見える実 その実を割ると豆が出てきそうだが テイカカズラの実の中はタネを飛ばすための 綿毛がぎっしり入っている ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/03 20:14
ヒヨドリジョウゴ
暖かい天気が続いている。 歩きやすい天気でしたが病院へ見舞いに行くなどの 用事があり今日は歩けなかった。 昨日、丹生山系を歩いた時 道ばたでまっ赤な実が日光に照らされて 輝いてまばゆかった。 近づいて見るとヒヨドリジョウゴの実だった ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/08 21:03
ツルリンドウ
前線が通過中だという 晴れたり曇ったり、突然に雨が降る・・・ 猫の目のような変化に富む天気だった 強い風が吹いている そのような天気だったが わたしは近くの山を歩いた。 木々の紅葉が盛りで 時折日がさすときの紅葉の輝きはとくに素晴らしかった その大きな美しい光景の片隅の地面で 小さなツルリンドウが懸命に伸び からだの割には大きな実をつけていた ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/02 21:35
ヤブマメ
週末になった 月曜も休みだから私は四連休 しかし、あす、あさっては用事や行くところがあり あまり歩けない その後は寒くなるとか・・・・ まぁ、歩ける時間に歩こう 少しでも今の時期の草木の様子が見たい・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/30 21:18
ボタンヅルとセンニンソウ
近くの山でボタンヅルの実が目に付いた 実をよく見るとセンニンソウの実とよく似ている まさに仙人の顔に見える 「仙人」の名はセンニンソウに譲ってしまっているが・・・ 下の画像は左がボタンヅルの花で右が実だ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/29 21:16
エビヅル
秋晴れの天気が続いている 最低気温12〜13度 最高気温23度ぐらい すごしやすい気候が続いている 先日近くの山の道端でエビヅルがあり 多くの実をつけていた 黒く熟れた実はぶどうの実とよく似ている 食べたら甘くおいしい。やはりブドウと同じだ エビヅルはぶどうの仲間なのだ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/23 20:59
センニンソウ
先週末のことである 近くの道を歩いていたらセンニンソウの実が目にはいった。 センニンソウの実は白髭の顔に見える 顔は赤ら顔 まさに仙人の顔に見える センニンソウとは「仙人草」 うまく名前をつけたものだ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/21 20:56
ノササゲ
先日六甲山上を歩いていたら 柵に絡まったノササゲが多くあった よく見るともう実がたくさんできていた ノササゲの実(サヤ)は青紫色に熟す つる性のマメ科のノササゲである すごく特異な色のの実(サヤ)だ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/01 21:37
ツルニンジン
今日から五連休だ すかっとした秋の空 台風のためか風は強かった 風のため花などの写真は撮りにくかったが 暑くもなく冷たくもない心地よい風だった このようないい天気のもとで 今日は近くの野山を歩いた 近くの山でツルニンジンを多く見るところがある 今年はこれまでにツルニンジンの花が見たくて この場所へ何回か来た しかし、膨れた風船のようなツボミは見るが 花は見られない状態が続いていた・・・ 今日はそのツルニンジンの花が開いていた それもたくさん・・。とてもうれしかった。 ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/19 21:22
ホシアサガオ
通りかかった土手一面に 小さな花がいちばめられたように咲いていた ホシアサガオの花だ 小さなピンク色の花が一面に見える まるで一面に小さな星が散らばっているように見える ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/16 20:33
アオツヅラフジ
この付近で多いつる植物のアオツヅラフジ 黒く熟してぶどうのような実が目立つようになってきた よく見るとまだ熟していない緑色の若い実もある・・ まるでぶどうのようだ・・・ おいしそうで口にほおばりたくなる・・・ 食べたいけれど・・頭の中で 「アオツヅラフジは有毒な植物だよ」と声を発している・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/11 21:09
クズ
クズの花が目立ってきた。 黄色い旗弁が実に美しい ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/02 21:06
ツルマメ
川沿いの道端でツルマメの細い茎が草に巻きついている よく見ると小さな小さなかわいい花が咲いていた 表情を感じる花・・・タヌキの顔と似ている・・・ マクロでみると蔓にもびっしりと毛がある タヌキの毛と似ている・・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/01 21:19
ネコハギ
昨夜寝ている間に突然にぎっくり腰になった 疲れているのかなぁ・・・ ぎっくり腰になったのは2年ぶりである 幸い歩くことはそんなに気にならない かがむことはすごくつらいが・・・・ 朝少しだけ歩き、選挙の投票をすまして あとは家でのんびりしている 近くの日当たりのいいところで ネコハギのツルが伸びかわいい花が咲いている この花を見ているとかわいいペットの顔に見える 猫の顔とは・・少し無理がありそう・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/30 16:45
フユイチゴ
近くの山ではフユイチゴが多い 林床を埋めていることもある・・・ フユイチゴは秋に花が咲き 初冬に赤い実が目立つ フユイチゴはつる性の常緑小低木 そのフユイチゴの花が目立つようになってきた いよいよ秋の季節になったのですね ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/28 21:28
センニンソウの花と実
今年は山で多く見るボタンヅルの花をよく見る 今年は花が多く輝くように見えることが多い だのにセンニンソウの花をあまり見ないなぁ。 と思っていた。 今日、通りかかった道沿いでセンニンソウの花が咲きだしていた やっと花が咲きだしたという感じである 例年と比べて少し遅いと思う ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/23 20:38
イケマの実
昨日六甲を歩いたとき 8月15日にイケマの花を見た所を通った イケマはガガイモ科。 特徴的な形の実が多いガガイモ科である イケマはどんな実をつけるのだろう?と思っていた 昨日イケマのある場所を通った時 一生けん命イケマの実を探した すると細長い実が出てきた 「スズサイコの実と似ている」 やはり面白い形のが実だ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/21 21:27
ノササゲ
今日も六甲山上を歩いた。 今日は日も照り蒸し暑い一日でしたが 山の上を吹く風も涼しく快適である ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/16 21:54
ナンテンハギ
先日近くの田園地帯を歩いていると 土手でナンテンハギの花が咲いていた びっくりした。 神戸市域でナンテンハギは見るが 見るのは限られたところだ。 近くの地域で見るのは初めてだ 草刈をされた土手を見ていたら ナンテンハギの花があるところだけ 草を刈らずにされていた。 草刈をされる方の細やかな心遣いを強く感じた ほのぼのといい気持ちになった ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/06 20:22
センニンソウ
近くの茂みでセンニンソウの花が咲きだしていた。 白く清楚な花。 白い花びらのように見えるのはガクであるが とても清楚で美しい花だ しかし、センニンソウはつる性だ 覆われた方は困ってしまう厄介な植物ですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/04 21:59
ヤブガラシの花の花びら
近畿地方は今日やっと梅雨明け宣言が出された 梅雨明けの晴れた今朝。月曜が休みの私は うれしさいっぱいの気持ちで 近くの山へ行った 手入れの悪い土手でヤブガラシが茂り 花を咲かせていた。 といってもヤブガラシの花の花弁は見たことがない と思いながら様子を見た。 「ヤブガラシの花びらがある」 朝早く早落するという緑色の花びらがまだあった 朝早く出かけた甲斐があった ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/03 21:52
ナツフジ
ナツフジの花が咲いていた フジの花に似ているが少しクリーム色がかった 白い花はスマートで美しい ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/20 20:25
アリマウマノスズクサ
先日の日曜日、六甲を歩いていると アリマウマノスズクサの実が多くあった 俵型の形の整った見である ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/08 21:08
テイカカズラ
テイカカズラの花が花盛りだ 蔓性で他の木をも覆い尽くして たくさんの花を咲かせている すごく目立つ光景である ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/19 21:13
ミヤコイバラ
今年は木の白い花がすごく目立った アオダモ、ウツギ、エゴノキ、アズキナシ、ヤマボウシ・・・ ノイバラの花も今年は多く見事な光景をつくっていた ノイバラの花の季節も終わりに近づいている 変わってミヤコイバラの花が咲きだしてきた ミヤコイバラの花はノイバラに比べて花はまばらである 豪華さはないが清楚で美しい光景を作っている ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/16 21:34
イワガラミ
イワガラミが木に登り花を咲かせていた 岩にでもからみついてのぼるから イワガラミの名がついたとか・・・ このような物にからみつかれ登られる 木は大変ですね ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/13 21:43
アリマウマノスズクサ
アリマウマノスズクサの花がまだ咲いていた アリマウマノスズクサの花は独特の曲がった姿をしている 有馬の近くで多いからアリマウマノスズクサと名づけられた 一度見たら絶対に忘れられない独特の花です ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/11 21:01
スイカズラ
このごろ近くの山辺ではスイカズラの花がよく目立つ スイカズラの花は咲きはじめのころは白い花 どこまでも無垢だよ。と主張している スイカズラの花はとてもいい匂いを放つ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/04 20:46
ヒルガオ
近くの土手でヒルガオの花が咲いていた 花の形はアサガオとすごく似ている ヒルガオの花は昼を過ぎても元気に開いている ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/02 20:32
スイカズラ
スイカズラの花が咲きはじめた この花は2つずつ仲良く並んで咲く 花は芳香を放つが 方向は昼よりも夜のほうが強い 夜行性の蛾を花粉の媒介に呼ぶためだとか・・・ 白い花はやがいぇ黄色くなる 別名のキンギンカはこの様子からついた ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/24 22:48
ヤマイバラ
今日は一日風が強く雨が降り続いた このような日は家でゆっくり資料の整理などをしたいが ニュースは神戸付近で感染が広がっている 新型インフルエンザのことでしめられている 大変なことだ・・・。かかっている人も大変 お店の人たちも大変だ・・・・ わたしは何をする気もなく兵庫県中部にある 陶芸博物館へ行き心を和ませた 行き帰りに見える雨の中の緑濃い山々は美しかった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/17 20:47
テイカカズラの花と実
今日は近くを歩いた 桐の花が見ごろになっていた テイカカズラの花が咲いていた 今年初めての出会いである 季節が進んでいるのですね ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/11 20:57
ジャケツイバラ
近くの道のそばの崖でジャケツイバラの黄色い花が目立ってきた 美しい黄色の素敵な花だ。 この花が咲くと夏が近づいてきたと感じる・・・ この花が一面に咲くと黄色いじゅうたん すごく美しい ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/10 22:02
アマヅル
アマヅルの花が咲いている この時期はヤマブドウやエビヅルとよく似ている 花は花弁も落ちていて目立たない ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/08 21:02
ムベの花
通りかかった峠道沿いでムベの花が咲いていた ムベはアケビ科、アケビの実もおいしいけれど ムベの実もアケビに負けないほどおいしい ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/23 20:28
マメヅタ
丸い葉がかわいいマメヅタ 石や木にべったり貼りついている姿は なんだろう?と思ってしまう ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/24 21:19
トキリマメ
今朝の気温はマイナス3℃。冬本番である 冬の山の道でトキリマメの種が飛び出したさやがぶら下がっている 飛び出した小さな黒い種がとてもかわいい 秋に真っ赤だった鞘の色はあせているけれど・・・ これも冬の光景ですね ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/14 20:32
ホウライカズラ
今日、去年の夏見つけたホウライカズラの様子を見に 近くの山へ行った。 見つけていた実はかなり赤くなっていたがまだ赤橙色の状態だった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/12 17:19
ツタバウンラン
近くの土手でツタバウンランの花が咲いている。 ヨーロッパ原産のものだ。 日本には大正の初めに入ってきた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/05 20:37
キカラスウリ
今日、近くの山を歩いていると葉がなくなった木に 黄色い実がたくさんぶら下がっていた よくよく見るとキカラスウリの実だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/28 21:12
ツルウメモドキ
近くの金網のフェンスを覆っているツルウメモドキがある この時期、このツルウメモドキは実が割れて 中から橙赤色の仮種皮につつまれた種子が飛び出して すごく目立っている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/23 18:11
トキリマメ
トキリマメのタネがサヤから飛び出た姿は よく目立ちすごくかわいい 夏咲く花はあまり目立たないけれど・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/08 21:23
ヒヨドリジョウゴ
山の道を通っていると 突然美しい赤い実が目に飛び込んできた よく見るとヒヨドリジョウゴの実だ 美しい。おいしそうに見える しかし、この実は食べたと誰からも聞いたことがない ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/17 22:04
エビヅル
今日、山を歩いていると いろいろな実が目を楽しませてくれた ヤブコウジ、ナツハゼ、アケビ、ミヤマガマズミ コバノガマズミ、ウメモドキ、エビヅル・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/11 22:50
ツルニンジン
根が朝鮮人参に似ているから名がついたという しかし、わたしはこの根を見たことがないが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/05 20:18
ネナシカズラ
葉はまったくない 長いつるを伸ばし他物にからみつく 他物に寄生根を差し込み養分を吸収する ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/03 20:47
マルバルコウ
幕末に帰化したという 熱帯アメリカ原産のものだ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/09/26 21:39
ツルマメ
小さなかわいい花 わたしはこの花を見ると 可愛いタヌキの顔を思う ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/19 20:49
ヤブマメ
ツートンカラーの花ははいからである この時期山の道端でこの花がよく咲いている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/15 21:08
ツルアリドオシ
近くの山を歩いていると、 かわいい赤い実が目についた。 頭につのが二つ並んでいる これは花のあとである。 5月に咲く花は必ず2つ並んでいる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/08 20:44
ツルリンドウ
花の形はリンドウの花とよく似ている 花の色はリンドウとおなじ素敵な色 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/09/07 21:09
センニンソウ
白い花びら、たくさんのシベ 清楚な花、それでいて華やかで美しい ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/03 21:05
ノアズキ
近くではノアズキの花が目立ちはじめた 細いつるに大きな黄色い花。よく目立つ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/01 17:47
ネコハギ
可愛い花ですね。 猫もかわいいけれど・・・・ この花はネコハギという名が似合いますね 猫があれば犬もあるのでは? 実はイヌハギもあるのですよ でもわたしはイヌハギは見たことがないのです イヌハギは兵庫県では絶滅危惧種です このネコハギは身近な花ですが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/31 22:11
テイカカズラ
木に登ったテイカカズラが果実をつけている 果実は細い円柱形。仲よく2個並んでいる 5〜6月に咲く白い可愛い花からは 想像できない特徴的な姿である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/28 20:49
ボタンヅル
他の草木を覆いつくし、花を真っ白に咲かせた姿は 征服者のようにも見え、嫌な気分がする。 しかし、この花を一つ一つ見ていると 清楚でとても美しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/22 02:16
クズ
クズの花が目立ってきた 秋の七草のひとつである 花は美しいが、つるが伸びて 他の植物を枯らしてしまう。 嫌われることが多い ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/20 20:41
ガガイモ
 この時期道端の草や木に登って花を咲かせているガガイモを よく見かける。フェンスに登っているものもある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/28 19:59
アメリカネナシカズラ
ほかの植物に寄生して養分をとるので葉はない。 寄主から養分を吸える状態になると根もなくしてしまう。 ほそいひも状のからだである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/22 20:40
サルナシ
猫が好きなマタタビは多いが、同属のサルナシはあまり多くは見ない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/21 20:13
ママコノシリヌグイ
数年前のことである。出かけていた奈良でのことである。 金網のフェンスでピンクの色の美しい花が咲いていた。 「きれいなぁ〜。なんという花だろう。」と見入りながら 花の茎を触った。「いたい!」茎にはとげがある。 「美しいものにはとげがある。か・・・。それにしても なんという花だろう」・・・ 家へ帰って調べてみるとその美しい花の名は ママコノシリヌグイだった。何とひどい名をつけられたのだろう 美しい花なのに・・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/17 20:46
ヘクソカズラ
ヘクソカズラの花が咲き始めた。ヘクソカズラを漢字で書くと 屁糞蔓、あるいは屁臭蔓である。何ともひどい名前をつけられた ものである。全草に臭気は持つ、だが花はすごくかわいい。 子どものころヤイトバナだとこの花でよく遊んだ。馴染みの花である ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/09 20:53

トップへ | みんなの「つる植物」ブログ

神戸の花と木(今の花と木の様子) つる植物のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる