オドリコソウ

昨日からの雨が朝になってやんだ
近くの草木も久しぶりの雨を受けて元気になったようだ
近くの土手のオドリコソウの花が開き始めた
この花も例年より少し遅い開花だ
オドリコソウの名は花の姿が踊り子の姿に似ているからついたという
大きなこの花の姿は確かに踊り子の姿に似ている

画像


オドリコソウの群落のところで
ヒメオドリコソウの花が、たくさん咲いていた
帰化植物のヒメオドリコソウも「オドリコソウ」の名がついている
オドリコソウとヒメオドリコソウを比べて見ると
全草の大きさも花の大きさも随分と違う
花が咲く位置も全く違う
しかし、花の姿はなるほど似ている
ヒメオドリコソウの花の姿も踊り子の姿に見える

画像


オドリコソウは、このあたりで見るところは少ない
園芸植物を思うほどの大きい美しい花だ
茎を見ると、シソ科の特有で、断面は四角い
特徴ある美しい花のオドリコソウは
土手でいつまでも見たい花だ

画像