ヒメコウゾ

近くの里山ではヒメコウゾの花咲いている
ヒメコウゾはこのあたりでは多い
見るところは山奥では見なくて、集落に近いところだ
紙づくりに使われていたのだろうか・・・・
兵庫県では名塩紙や杉原紙が超有名で高級和紙だ
ヒメコウゾそのものは紙づくりの材料としてはあまりいいものではないようだ
ヒメコウゾとカジノキの雑種をコウゾと行って材料にしていた。ということだ

画像


ヒメコウゾは雌雄同株
雄花と雌花が隣り合わせで咲いている
花弁がなくて目立たない花だ
ウニのような姿をした雌花
葯ばかりが目立つ雄花
簡素なつくりだが特徴的な花だ

画像