アキグミとナワシログミ

プロバイダーのサーバーの不調で
しばらくこのプログで記事をアップすることができなかった

近くの山にアキグミの大きがありたくさんの実がなっていた
この実を採って食べた
すごくおいしい。
子供のころからよく食べたものだ

画像


アキグミの木の近くでナワシログミの木があり
「今は花の時期だよ」と必死に言っているようだ
いい香りを放ちながら・・・・
この時期はアキグミは実の時期でナワシログミは花の時期だ

画像


ナワシログミはこれから冬の間に実が膨れ
春に赤く熟す
冬に活動する葉が厚い常緑樹だ
アキグミは春に花が咲き秋に実が熟す
冬は葉が落ちている葉が薄い落葉樹だ
どちらもグミの仲間なのに
花の時期と実の時期が全く逆なのだ

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

おいちゃん
2012年11月05日 22:11
茱萸の実は本当に綺麗ですね。ルビーのやうです。渋みが口に残ります。子供の頃よく食べました。大川の堤防、場所はよく覚えていますけど、今はありません。

この記事へのトラックバック