ノジギク

今朝はことのほか冷え込んだ
10時を過ぎても気温は5℃であった
今日は兵庫県西部の海岸へノジギクの花を見に行った
海岸の崖地でノジギクの花は見ごろを迎えていた
ノジギクの花咲く海辺は日が照りすごくあたたかい
ノジギクの花が咲いているところはキクのいい香りがする
今日は寒い日なのに、ここはまさに天国のように素敵だ

画像


ノジギクは海岸の崖地が故郷である
昔はここの崖はたくさんのノジギクの花が咲き
舟からこの崖を見たらノジギクの花で
崖一面が真白に見えていたそうだ

画像


ノジギクの舌状花はぷっくりふくれたような丸みを帯びている
筒状花の黄色はかなり色が濃く厚みを感じる
すごく素敵な美しい花だ
住んでいる近くで植栽されている「ノジギク」を見ることがある
また、植栽されていたのが逸脱したのか
道端などで「ノジギク」と思うようなものを見ることもある
だが、これらの「ノジギク」は舌状花はあまり丸みを感じないし、
筒状花の様子も少し違うと思うことがほとんどだ・・・。
他のキクと交雑しているのかな。と思う
原産地のノジギクがいつまでも美しい状態であってほしい

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック