ツリガネニンジン

近くの草原へ行くと
ツリガネニンジンの花がたくさん咲いていた
この花は秋を感じる素敵な花だ

画像


ワレモコウもたくさんあった
ツリガネニンジンとワレモコウを一緒に見られるなんて
感激だ!
これは贅沢な光景だな。と、うれしい気分になった

画像


ツリガネニンジンの花を見れば
形がまさに釣鐘、突き出たしべが
鐘をつく紐のように見える

画像


ツリガネニンジンの花は淡紫色だ
しかし、ときに白い花を見ることがある

画像


花が終わると間もなく実ができている

画像


ツリガネニンジンの葉は3~4枚輪生している
ときに対生の部分があることがある

画像


ツリガネニンジンはキキョウ科だ
花の咲きだし方を見ていると
リンドウ科のキキョウやリンドウなどと同じく
まず雄しべが熟し、
雄しべが役割を終えるころ
雌しべが伸びてきて、熟してくる
雄しべ先熟の花だ

画像


「 山でうまいのはオケラにトトキ、里でうまいのはウリ、ナスビ・・・」
という古歌がある
トトキはツリガネニンジンの古名なのだ
ツリガネニンジンの若芽はことのほかおいしいということだが
私はまだ食べたことがない
薬になる人参のような根も見たことがない
「花より団子」のわたしだが
ツリガネニンジンは採らないで、
草原で花咲くツリガネニンジンの花咲く光景を見ているのが
楽しい私だ

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

おいちゃん
2013年09月22日 22:25
ツリガネ人参はおいちゃんの地方でもまだよく見られます。吾亦紅と人参が咲いているところもありますよ。ヲミナエシもあるのですが此れは結構減ってきましたね。
窪田
2013年09月23日 21:34
おいちゃんコメントありがとう
ツリガネニンジンやオミナエシなど草原性のものは
こちらでは草刈がされなくなったところが多く
減ってきました。
このような花はいつまでもあってほしいですね

この記事へのトラックバック