大きなツルウメモドキを見ながら・・・

今日は知人に六甲の里山の巨木をいろいろ見せてもらった
ソヨゴの大木
15mの高さに達するツルグミなど・・・
大きな木本を見ていたら気持ちがなごむ
やはり巨木はいいものだ・・・・
ツルウメモドキも大きなものがあった

画像


太いツルで他の木に巻きつき登っているツルモドキ

画像


地面を見ると太いツルが這いまわっている

画像


高く登ってたくさんの実をつけていた・・・・
あれ~  まだ実がたくさんあって美しい
この冬は野鳥が少なくて食べられることが少なく
実がたくさん残っているようだ・・・・

画像


そのように思って眺めていると
メジロが1匹飛んできて
ツルウメモドキの実をおいしそうにつまんでいた
大きな木の全体を写そうと広角レンズをつけていて・・・・
「メジロが来たよ」。との証拠写真しか撮れなかったけれど・・・
野鳥が少ないこの冬は野鳥を見ると特にうれしくなる

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

愉快な仙人
2014年01月09日 23:13
こんばんは!
木を登る 大蛇のようですね(^^;)
窪田
2014年01月10日 20:51
つる性の植物はたくましいですね

この記事へのトラックバック