フラサバソウ

今日は暖かく歩いていると気持ちがよかった
フラサバソウが広がり、花がたくさん咲いていた
と、いってもフラサバソウの花は小さくて
気を付けないと見逃してしまいそうだ

画像


フラサバソウは茎や葉などに毛がたくさんあり
花は毛むじゃらに囲まれている感じだ
花冠は4裂し、裂片が離れている

画像


下部の葉は対生しているが上部の葉は互生している
葉は5鋸歯がある
葉の形をツタの葉に似ているとして
ツタバイヌノフグリという別名がある
そうなのだ、フラサバソウはイヌノフグリと同じ仲間なのだ
それにしても毛深い・・・

画像


イヌノフグリの仲間でよく見るものはオオイヌノフグリだ
フラサバソウの花とオオイヌノフグリの花を比べてみると
フラサバソウの花は小さい・・・・

画像


イヌノフグリの仲間の元祖はイヌノフグリだ
イヌノフグリは見ることが少なくなり絶滅危惧種になっている
これら3種の花を比べるとオオイヌノフグリの花が大きくてよく目立つ
花冠の裂片が離れているのはフラサバソウだ
そうはいっても、花を並べてみてみるとよく似ている
さすがに仲間だ

画像


しべを見ると雄しべが2本とめしべが1本だ
雌しべが細くて目立たないことも共通している

画像


イヌノフグリといえば果実の形が犬の陰嚢に似ていることで有名だ
フラサバソウの果実の形は・・・犬の陰嚢の形そのものだ・・

画像


フラサバソウは日本で幕末に採集し研究した
フランス人2人の名前をあわせてつけられている
フラサバソウという名をつけられたフラサバソウは
「イヌノフグリの仲間なのに・・・」と
名前に不満を持っているかなぁ・・・

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック