ウグイスカグラ

今日近くの山を歩いていると
あちこちからウグイスの声が聞こえていた
春だなぁ。といい気分になって歩いていると
ウグイスカグラの花が咲いていた
葉が出る前に咲くこの花は美しい花だと思う
だが葉が出てない細い枝に咲いていて景色に溶け込んでしまって目立たない

画像


このあたちでは葉が花に毛があるヤマウグイスカグラが多い
これは若葉(芽)に少し毛が見えるがウグイスカグラだ

画像


ウグイスカグラとウグイスカグラを並べてみると
やはり毛の様子が違う

画像


ウグイスカグラの実は春が深まるころには赤く熟している
透き通るような感じでとても美しい実だ
食べるとほのかに甘くジューシーでとてもおいしい

画像


ウグイスカグラの枝などを見ていると
刀の鍔(つば)のようなものが目立つ枝がある
あわてて伸びた徒長枝で、葉の托葉が残ったものだ
普通の枝の葉にはこの托葉はない
ウグイスカグラのまるい托葉がある葉を撮っていない・・・
今年は撮ってみよう・・・

画像


ウグイスの声を聴きながらウグイスカグラの花見
最高にいい気分だった

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

おいちゃん
2014年03月19日 22:31
鶯神楽ってホントに面白い命名ですね。最初 鶯蔓(かずら)かな?って思いましたよ。おいちゃんが植えてるのは 深山鶯神楽 ですね?花が白いから・・・
諸星大二郎の「鶯」って漫画を思い出します。鶯神楽って聞くと・・・・
窪田
2014年03月20日 19:39
おいちゃんありがとう
えっ!白い花?
ヒョウタンボクかなぁ?
こちらで稀にみるキンキヒョウタンボクは幻に近い
絶滅危惧種だよ

この記事へのトラックバック