フサアカシア

近くの道沿いでフサアカシアの花がすごくきれいに咲いていた
これはまだ咲いてくれている。という感じだ
この花は3月初めごろから目立ってきている

画像


フサアカシアはオーストラリアなどが原産だが
近くではよく見る木だ
大きな木がならんで花が咲いている光景は見事だ

画像


フサアカシアの木は成長が早い
大木になるのは早いが
材がもろいのか幹が割れて倒れてしまうことが多い
荒れ地に入るパイオニアの木だ

画像


フサアカシアは寒さが厳しい2月下旬ごろにはつぼみをつける
だがつぼみは小さくて目立たない

画像


3月になると花が開いてくる
まだ花が少ない季節にフサアカシアの花が咲く光景は
あかるくて一気に春の花の季節を感じさせてくれる

画像


フサアカシアの花には花弁がない
黄色い雄しべがすごく目立つ
たくさんの雄しべがのびて球状になっているが
一つの花には雄しべが4~10本で
多数の花で球状の花序をつくっている
雌しべは目立たないがよく見ると
長い白い糸状のものが黄色い球から飛び出ている
これが雌しべで雄しべより長い

画像


フサアカシアは春に実が膨れてきて
夏前には実は熟してしまう
実を見ればマメ科だな。と思う

画像


フサアカシアはミモザともよばれる
ミモザはオジギソウという意味であるが
葉を触ってもオジギソウの葉のようには閉じない

画像


アカシアといえばふつうこのフサアカシアのことだが
ニセアカシア、つまりハリエンジュが
アカシアと言われていることが多い
西田佐知子の「アカシアの雨がやむとき」の
アカシアはハリエンジュのことだといわれている
でもハリエンジュは名の通りニセアカシアだよ
フサアカシアや仲間のギンヨウアカシアがアカシアなのだね

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック