ジャケツイバラの花が

今日、よく行く山を歩いていると
ジャケツイバラの花が咲き始めていた
この花は大きくて明るい色で
山の雰囲気を明るくしてくれる

画像


ジャケツイバラの花は下から上へと咲きあがっていく
花とつぼみが同居するこの様子が
見ていて一番美しい時期だと思う

画像


ジャケツイバラの花は花弁が5枚あるが
そのうち上の一枚の花弁が小さくて赤朱色の文様がある

画像


ジャケツイバラはマメ科である
マメ科の花といえば独特で
旗弁、舟弁、翼弁があるのに・・・
ジャケツイバラの5枚の花弁は開いているだけに近い
標準的なマメ科の花の一つのツクシハギの花と比べると
ずいぶんと違うのがわかる・・・

画像


ジャケツイバラの花と似た花をもつマメ科のものは・・・
と思いめぐらしたらカワラケツメイの花が思い浮かんだ
どちらもマメ科の花のなかでは初期の花のようだ

画像


ジャケツイバラの花のしべを見ると
雌しべは雄しべと雄しべとほぼ同じ長さだが
雄しべに囲まれていてはじめは見えない
葯は朱赤色をしている、やがて割れて黄色い花粉が出てくる
花粉が落ちた後に雌しべの活動期に入るようだ

画像


ジャケツイバラの葉は2回偶数羽状複葉である
葉の様子を見るとマメ科だな。と感じる

画像


花が終わると雌しべが残った状態で実が膨れだす
緑色のさやの若い実を見るとマメ科の実だ。という雰囲気である
やがてさやは赤紫に色づき、アケビの実と似た色の独特のものになる
熟れきった実の中は黒い豆(種)がはいっている
独特だがマメ科の様式だよね

画像


マメ科にはノイバラなど茎に刺をもつものがある
ジャケツイバラも茎に刺をもっている
その刺はすごく鋭く、ジャケツイバラの茂みに無理してはいると
刺で命をも落とす危険がある

画像


そのように鋭いトゲを持った怖いジャケツイバラだが
花咲く様子はまるでおとぎの国の花のように
あかるくて美しい

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

じょろ
2016年08月29日 08:44
採取して、庭で咲かせています。

この記事へのトラックバック