イボタノキの花が

今日は家の用事で明け暮れてしまった
近くの道沿いなどでイボタノキの花が目につきだした
この花を見るのは例年より少し早い
花の季節がどんどん進んでいるようだ

画像


イボタノキの白い花は空木の花を追いかけるように咲きだした
だが先輩のウツギの白い花は輝くように目立つ
それに比べ、イボタノキの花は控えめだ
控えめな花もまたいいものだよ

画像


イボタノキとウツギの花を比べてみると
白い花の形は似ているが
ウツギは離弁花で花弁は5枚である
イボタノキは合弁花で花冠が4裂している
ウツギのしべはすごく複雑である

画像


イボタノキは雄しべ2本と雌しべがある
2本の雄しべはながくて外から見えるが
雌しべは短い

画像


イボタノキはモクセイ科のイボタノキ属である
同じ属でよく見るものにネズミモチとトウネズミモチがある
花はどれも長い2本の雄しべと雌しべをもっている

画像

イボタノキは花が終われば長楕円形の実をつくっていく
秋には黒紫色に熟す

画像


同じ仲間のネズミモチやトウネズミモチも
実は黒っぽく熟す
ネズミモチの実はまずにネズミの糞のようだな

画像


ネズミモチやトウネズミモチは常緑樹だが
イボタノキは落葉樹だ
ただし暖かい地方では落葉しないようだ
神戸ではイボタノキの葉の美しい色づきは見ることがない
でも秋遅く見れば葉の色が変色し、葉は落ちて行っている

画像


春にイボタノキを見ると新しい葉が出てきている
そのときも昨年の古い葉が少し残っているのが見える
イボタノキは神戸では常緑に近い落葉樹だ

画像


イボタノキが一番目立つのは白い花が咲く時期だ
それが今だ
イボタノキの花咲く様子をじっくりと楽しもう

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック