エビガライチゴ

市内の山を歩いていると
エビガライチゴが一面に生えていた
不用意に触れるとトゲがあっていたい
そこを通過するのに困るが
エビガライチゴが生えていることによる楽しみもあるのだ

画像


エビガライチゴの茎には赤褐色の長い腺毛が密生し
そのうえ細いトゲがある
この様子をエビの殻に見立てて蝦殻苺(えびがらいちご)の名が付けられた

画像


エビガライチゴの葉は奇数複葉である
小葉は1対(計3枚)のものが多いが、1年目の枝には
2対(計5枚)のものがある
葉柄にも腺毛とトゲがある

画像


葉の裏面は白い腺毛があって白い
この様子からウラジロイチゴとの別名がある

画像


エビガライチゴの赤い腺毛が密生したガクを見ると
エビガラを想像する
花は花弁が平開しないで直立している

画像


キイチゴ類の花でエビガライチゴのように
花弁が平開しないで直立しているものにナワシロイチゴがある
上向きに開く花に雨水などが入るのを
防ぐ目的があるのだろうか・・・?

画像


キイチゴ(木苺)類の実が熟れる様子を見るととてもうれしくなる
キイチゴ類の実はどれも食べることができて、おいしい
だが、キイチゴ類の花が咲く様子は多様だ
ニガイチゴの花は上を向いて開いている
ビロードイチゴやコジキイチゴの花は横を向いて開く
少しは雨でぬれるのを防いでいるのかなぁ・・・
エビガライチゴやナワシロイチゴは花弁は直立いていて
花が開いているようには見えない
ナガバモミジイチゴは花を下向きに開く
これは花の中が雨でぬれるのを防げるようだ

画像


いろいろなキイチゴ類があり、どれも実は食べられる
実が熟すのが待ち遠しいキイチゴ類だが
なかでもエビガライチゴの実は美味しい
おいしい実がたくさんできるのでとても貴重なエビガライチゴだ
痛いトゲは困るけれど・・・

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック