アベリアのびっくりな現象 その2

一昨日このブログで「アベリアのびっくりな現象」として
アベリアの枝の葉はふつう対生だが3輪生のものを見ること
葉が3輪生の枝からは3本の枝が出ていること。を書いた
今日、見ていると新たなびっくり現象が目にはいったこと
と一昨日後の整理をしてみたい

画像


今日アベリアを見ていると突然4輪生の葉がついた枝が目にはいった
びっくりだ!
「これはすごくめずらしいものだろう」と思って折らずに
通り過ぎて行った
ところが葉が4輪生の枝は次々に目に入ってきた

画像


アベリアの対生の葉がついた枝と3輪生の葉がついた枝と
それに4輪生の葉がついた枝が並んで見えるところもあった

画像


一昨日にこのブログの「アベリアのびっくりな現象」のなかで下の画像を載せて
「よく見てみるとアベリアは葉が対生の茎(枝)は枝も対生に出ている
 葉が3輪生の茎(枝)は枝が3方向に出ている」
と記していた。
ところが、3輪生の葉が出ている茎(枝)からでる枝は3方向とは限らないようだ

画像


アベリアの輪生の葉が出ている茎(枝)からでる枝は3方向が多いのだが
対生(2方向)に出ていることがある
ときには出る枝が1方向だけ(1本だけ)の場合も見られた

画像


ところで4輪生の葉がついた茎(枝)から4方向の枝が出るのではないか
と思って探したが
4輪生の葉がついた茎(枝)は伸び始めたものが多く
枝が出ているのが見当たらない
よく見ていたら枝が出始めたものが目にはいった。
これから枝は何本出てくるのだろう・・・

画像


よくよく探したら、枝が出てきている4輪生の葉がついた茎(枝)があった
3方向の枝が出ているものは確認できたが
4方向の枝が出ているものは確認できていない

画像


ともあれアベリアは3輪生の葉や4輪生の葉の茎(枝)はあるが
それらの茎(枝)からでる茎は2~3本のものが多く見る

画像


アベリアの3輪生の葉や4輪生の葉の茎(枝)から出る枝には
葉は対生についている
このような枝に3輪生のものや4輪生のものは見てないが
「そのような葉がついた枝があるのではないか」
探してみたいなぁ・・・

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • コガクウツギに輪生の葉が・・

    Excerpt: 先日、このブログで アベリアのびっくりな現象   とアベリアのびっくりな現象 その2   の2回にわたって体制の葉をもつアベリアだが、葉が3輪生の枝やや4輪生の枝を 見ることがある。また枝が散方.. Weblog: 神戸の花と木(今の花と木の様子) racked: 2015-07-01 20:37