神戸の花と木(今の花と木の様子)

アクセスカウンタ

zoom RSS ノグルミは花の咲き方がびっくりな木がある

<<   作成日時 : 2017/06/21 20:05   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 0

今日は久しぶりの雨だった
こんな日に気になるノグルミの花について
自分なりに見直してみようと思った
いまはノグルミの花が咲いている時期だ

画像


ノグルミの花について図鑑などでは
「雌雄同株・・頂生の1個が雌花序で長さ約2p、その
まわりに長さ4〜10pの雄花序が10個ほどつく
雌花序の先にも雄花序がつくが脱落しやすい」
(山渓ハンディ図鑑 樹に咲く花 離弁花1)
と載っている
ほとんどのノグルミの花はそのような咲き方をしている

画像


ノグルミの花のつき方とクリの花のつき方は似ている
ノグルミはとりかこむ雄花序の花が初めに咲き
その後、雌花序の花、最後に雄花序の花が咲く傾向だ
クリの花も多くの雄花序の花が咲き、その後雌花、
追うように雌花の先にある雄花が咲く傾向だが
クリは自家不和合性(同じ木の花では受精しない)
というからびっくりだ!

画像


ノグルミは雌花は雌しべだけ、雄花は雄しべだけ
シンプル。まったく飾り気のない花だ

画像


ところで、ときに不思議な花の咲き方をするノグルミを見ることがある
画像の木はどの花序にも雌花がない
雄花ばかりの花が咲いているノグルミだ

画像


こんな雄花しか咲かない木は雄株だよなぁ・・・

画像


雄花ばかりが咲く木は、花はそれで終わって
実が全くつかない株を見ることがある
ところが、雄花ばかりの花がおわってしまって、しばらくして
新たな花序ができてくるノグルミを見ることがある

画像


このように雄花だけが咲いた後、新たな花序ができてくる株を
見ることはしばしばある

画像


この新たにできてくる花序には雌花(つまり雌花序)があるのだ

画像


そしてその雌花序からは普通の実ができるのだ

画像


花をいっぱいつけているノグルミだが、
花弁もない花は人をあまり惹きつけない
だがよく見るとすごくドラマをもっている花なのだ

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
シラキもびっくりな花の咲き方をするものが・・・
今日は六甲での観察会に参加した 歩いているとシラキの花がたくさん咲いていた シラキの花はあまり目立たないけれど・・・ ところでシラキの花の咲き方がびっくりなのに出会った そのことについて書いてみたい ...続きを見る
神戸の花と木(今の花と木の様子)
2017/06/22 19:22
シラキのこの木の花の咲き方は・・・
昨日、六甲でシラキの花が咲いていた 目立たない花だが、静かな雰囲気のこの花が咲く光景は好きだ だが、この木の花の咲き方はおかしいよ どれも、おかしいが、A、とBの花序に注目してみてみよう ...続きを見る
神戸の花と木(今の花と木の様子)
2018/06/19 17:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ノグルミは花の咲き方がびっくりな木がある 神戸の花と木(今の花と木の様子)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる